IMG_2655
記事も随分たまり、これを分類分けした方がいいのではないか?と思って夏過ぎにトライしましたが、結局、ブログもまた別の方向性に動いているようです。

え?何故って?

自分自身がどの方向性がいいのか悩んでいるからです。

本来ならポイントを絞って投稿する方が効果的な事も分かっているつもりですが‥

でも、悩んでいたって何も始まりません。

要するに、これでもか!これでもか!と自分の考えを出し、沢山集まった材料から、自分はやっぱりこういう路線だったね〜なんて考えるしかないと思う今日この頃です。

ブログ勉強会では、毎月自由なテーマで勉強していますが、友人達との繋がりの中で、沢山のアドバイスをもらったり、投稿についての悩みをものくろさんに解決してもらったりしています。

今月はあまりの忙しさで、全く思考が追いつかず、質問事項もない状態での参加でしたが、逆に自分の置かれた状況の中でどう更新していくか?というテーマをもらい、また一歩踏み出せた感じです。

自分に甘い人と厳しい人

前回の投稿で、「いや〜、更新頻度落ちてるな〜」と感じられた方もいらっしゃるかもしれません。

私も、そうです。

良い悪いはなく、自分のペースで進められるのが続けられるコツなのかもしれません。

ただし、ここにはちょっとした罠があるのです。

そう、

  • 自分に甘い人
  • 自分に厳しい人

単純に言えば2種類あって、厳しすぎるとより良いブロブを目指してしまい、筆が止まってしまうパターン

甘い人は、忙しい理由で、今日も明日も‥まっいいか〜って感じになるのです。

私の中には、この二人が存在しています。

この二人と上手く付き合うには、ブログ時間を20分と決めるのは、いいのかもしれません。

これなら、始めてみようかなぁ〜という気になりますし、もっと書きたければ途中で路線変更してもいいわけです。

ブログ時間短縮のアイデア

時間は金なり

短縮出来るアプリが有料でもこれを使ってサクサク事を進めよう〜

iPhoneで写真をとってWord Pressにアップする場合「データが大きすぎて挿入されません」と表示された事ありませんか?

その度、加工していたのですが、このアプリを使うと自動で綺麗にデータを小さくしてくれるので、大変便利です。

 JPEG miniアプリ

オススメの投稿

昨日の投稿はこちら↓

無理なくブログを書くアイデア

時間があるから、時間がかかる。ブログを書き続けていくための技

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから