今日は、小学生〜中学生にかけてゴルフを習わすのは投資効果が本当に高い!と実感したお話です。

親がゴルフをしなくても、小さい時に半年程習わすだけで大人になってからの違いが歴然としたんです。
私なんか、ここ一年ぐらいゴルフ頑張ってますけど本当100切るなんていつになることやら…苦笑

では、いってみましょう♪

先日、26歳になる息子が親に借りたクラブを返しにやってきました。実は、ゴルフを先月2回ほどラウンドしたらしいのですが、120と104と言うラウンドスコアと聞き、『なぬ〜〜〜!聞き捨てならん!!』と驚きビックリしました。

ゴルフスコアが100台と言うのは、まずまずうまいなぁと言うレベルです。
しかも、私なんて半年間ずっと地味な練習をしていたんだけどそれでも120台なので、いやいやありえないと思っていたのです。

そこで、むかつくから試しに打ちっぱなしに一緒に行ったら確かにうまい。
7番アイアンで思いっきり振ると180ヤードまで飛ぶし、ドライバーだと270ヤードまでスカ〜〜ンと飛んでしまう。
ゴルフをしたことのある人なら、始めて1ヶ月で信じられん!?若いから???って驚く方もいらっしゃると思います。

まぁ種明かしをしますとこういうことです。

小学生の高学年の時に、近くのゴルフ練習場の子供たちと遊び半分で打たしてもらっていたんです。
すると、そこのゴルフ練習場のオーナーから、子供にちゃんとゴルフを教えたらどう?と言うお話がありました。

私達夫婦は、子供にゴルフを習わせるなんて贅沢な!と思って一旦お断りしたのです。

しかし、よくよく聞いてみると、ゴルフは仕事でラウンドをしたりすることも可能性としてはあるし、クラブを振って遊んでいるだけでは身に付かないし変なクセも付くので、基礎的なことだけでも習っておくと大人になってから、役に立つんじゃない?と言うことでした。

確かに、子供の吸収力には目を見張るものがあります。小中学校と野球をやっていたので、球を当てると言うスポーツは得意中の得意です。
また、一番吸収力の良い子供時代にいろいろなことを学ばせておくと、後がとても楽であるというのも水泳を学ばせた時に感じていました。
とにかく、楽しんでやっているときは、スポンジのようにむちゃくちゃ吸収力が早いんです。

そこで、3ヶ月〜半年位習ったでしょうか。グループレッスンのような形でしたので、まぁ様になっているかな位までいきましたが、既に10年以上経った昔話です。笑

しかし、104のスコアを疑って一緒に行ってみると、私より上手いこと上手いこと。

スナップを利かせて振っていることと、若いのでパワーがあること、身長が176センチなので遠心力がかかり気持ち良いぐらいに飛ぶんですよ。

結果、1ヵ月でラウンド2回と打ちっぱなしで104のスコアーを出したらしい。

しかも、今日メールが来て100を切ったそうです。(泣)

え〜〜!!私、そこ目指してどんだけ頑張っていると思っているねん。人生なめとるなぁ。
とは思ったものの、やはりゴルフは子供への投資効果がとても高いと言うことを再確認しました。

羨ましいなぁ〜。

この記事を書いた人

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから