• ブックマーク

頑張らないと!と肩に力が入るほど、上手くいかなかった経験ありませんか?

実は私、網膜断裂の為、眼科で緊急手術になり日常生活は出来るものの踏ん張ったり、重たい物を持つことにドクターストップがかかりました。

ゴルフレッスンを休むことを考えていたのですが、せっかく徐々にコツをつかめてきたのに、1ヵ月ゴルフをお休みにして、感覚を忘れてしまうのが少しもったいないような気がしていたのです。しかも、月額のお金をすでに払っていました。
そこで、踏ん張るとか力むことが少ないアプローチやパターの練習をすることに決めました。

踏ん張るということが出来ない前提でゴルフをしていますので、軽〜く打って当て物を当てる的の様な感覚で打っています。

すると、なんと!
力まないゴルフができるので、小さなスイングがドンドン良くなってきました。
不思議です。

いつもの練習では、頑張らないと!飛ばさないと!と思えば思うほど、力が入って飛ばないんです。
それが、良いあたりで、ほんのわずかな振り幅なのに、真っ直ぐ目標地に到達します。
これか!!って感じです。軽〜く打つんだけど、身体がぶれていないのでクラブがボールをしっかり掴みその当たりだけでちゃんと飛んでいくんです。
クラブに任せるってこんな感じなんだ!!あ〜〜爽快!!を実感しました。

これ、人生にも言えることかもしれない。

頑張らないと!と肩に力が入るほど、ひとりよがりになって、人に当たったり、人に任せられない。で、疲れ果てる。笑笑

ちょい緩める、任せる。
この感覚大事にしたいなぁ。と思ったゴルフレッスンの一コマでした。

昔、頑張らない生き方ってどんなんだろう?と思ったことがあったんですが、きっとこんな感じなんだろうなぁと思った今日でした。

ようやくあんたのそのふて腐れた態度の意味がわかったわい!

ワシ神様やっていったやろ!何回言わすねん

  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから