最近ブログを書いていない。
ここ20日程、特に忙しかったわけでもなく、特に書くことがなかったわけでもない。

習慣というのは恐ろしいものだ、数日間忙しいと書くのを忘れてしまい、その後、ズル、ズルズル、ズルと書けなくなってきた自分がいる。

今日はそんな自分に嫌気がさしているのでほんの1行でも書いてみようと思う。

と言うことで、しばらくは私の思いつくまま徒然なる思いを書いてみることにします。

courage
勇気
種子には、この先何が起こることになるのか知ることはでない。
しかし、一度撒かれた種は生へと、光へ導かれていきます。抵抗も拒絶も意味がない。
それはそこにあり、もともとなるべき花へと成長していけるだけの勇気を持つこと。

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから