YouTubeに自分の動画を投稿したのだけれども、再生ビューがなかなか伸びないと悩んでいる私を含めた読者の方たくさんいると思うんですよね。

今日思っていることは、『世の中、何が当たるかわからない。だから、やってみよう♪』です。

実はお正月にいつも赤飯を作るので、時間があったので動画をYouTubeにあげました。

再生回数が1.5万ビューに伸びていて、本人が驚いている動画がこちらです。

そして、先日クリックをしてみると数ヶ月もたたないうちにあれよあれよと再生回数が伸びているんです。

実は、主人と友人(男性)にこんな動画あげたんだけどなかなか再生回数が伸びないんだよねって2月位につぶやいたら、「お赤飯なんて、、確かに食べるけど、みんなわざわざ調理してまで食べるほど人気があるんだろうか?」という話になりました。

要するに、この動画はきっと人気がでないんじゃないと言われたんです。(笑)
しかし、最近になってぐんぐんとクリック数が上がってきています。

なぜなんだろう?を分析した結果。

  • お正月時点では、すでにおせち料理があるので赤飯を作ろうと言う気になれなかった。
  • コロナ禍で入学・卒業のお祝いを外でできないため、せめて家庭でお赤飯を炊いてお祝いしようという季節柄

で、再生回数が伸びたのではないかと。

動画を作成した際は、まさか春になってから再生回数が上がるとは思ってもいませんでした。
そして、何がウケるかなんて本当にわからないものだと言うことを感じています。

結論から言うととりあえずやってみるしかないわけですね。

結果は、自分が判断するのではなく市場に判断されるわけですから、市場に判断されるためにも何回もトライ&エラーを繰り返すしか無いのかなぁと思っています。

実際、男性の方には全く受けなかった赤飯の動画ですが、これは聞く相手を間違っていたのかもしれません(笑)が、とは言え、私にも予想出来ませんでした。

本当に何が当たるかなんて、自分もましてや他人もわからないんですよね。

だから、サイコロを振るしかないんだと思っています。
ついつい頭で考えてしまうのが、悪い癖ですね。

では、また!

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから