皆さんは買い物する時、どんな基準で買うか買わないかを選んでいますか?

あるから買わないではなく、その時々の時代や本人の状態に応じて物を買う方がより幸福感が得られるということを再確認したので書いてみたいと思います。

今日、友人からお礼の電話がありました。内容は、オススメした靴がとても良かったよ!というお礼でした。

2週間ほど前に足が痛くなったので靴を考えているんだと言う話から、「長時間履く仕事の靴だったら、こっちのほうがいいんじゃない?」と革靴の運動靴をお勧めしました。
理由は、価格は少し高めですが、実際に私が履きやすかったからです。

ただし、自分に合っているかわからないので、ネットで買うより、シューフィッターさんがいる靴売場で一度履いてみたらとオススメしました。

そして2日後、友人はデパートに行ってそれに類似した商品を購入してきました。
おかげさまで、足も痛くなくとても楽に靴が履けているそうです。

実は、友人は家に新しい靴がいくつもあったので、その中で何とか合う靴を探していたのですが、職場環境も変わり、長時間立ち仕事が増えてきたのです。

すると、今までOKと思っていた靴がどれもこれも中途半端で、それでも自分を靴に合わそうとしていたようです。

しかし、オススメされた靴を買ったら、非常に心地よくて毎日が軽やかに仕事できるようになったとの声を聞いてホッとしました。

このように、今あるものを活用することも大事ですが、買い方を間違わなければ、人生や生活の質が豊かになるのです。
あるから買わないではなく、その時々の時代や本人の状態に応じて物を買う方がより幸福感が得られるようですね。

購入する際は、人生をより豊かにするかどうか?を基準に買う買わないを決めてみてはいかがでしょう。

そうすれば、無駄遣いも逆に減っていくんじゃないかと思います。

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから