• ブックマーク

みんチャレと言うアプリを使って、睡眠ログとブログ更新アップの2つをやっていますが、既に継続期間はもうすぐ2年となります。

その中でも特に楽しんでやっている睡眠ログについて、なぜ?2年も毎日投稿できているかについて書いてみたいと思います。

ゲーミフィケーションの要素を盛り込む

ゲーミフィケーションというのは、ゲームそのものではなくゲーム的な要素を加えて楽しむことです。

実は、みんチャレ自体も毎日投稿するとポイントがもらえたり反対に投稿を怠ると強制的にそのグループから退去させられるというルールがあるのですが、加えて睡眠ログについては、全員で点数を競っているのでどうやったら勝てるか?とついつい考えながら楽しんでいます。

ルールは、同じ睡眠計測アプリと時計を使って毎朝計測すると点数が出ます。これをスクリーンショットで写メをして投稿するというわけです。

計測投稿期間は1ヶ月で、その中で勝敗を決めています。

1日の中で点数が高い方がもちろん良いのですが、下手をすると点数が低くても勝てる場合があります。

例えばメンバーがログを取るのを忘れていたとか、何らかのトラブルで時計が計測していなかったなどの理由です。そんな時はラッキーですし、反対に点数が高くて今日は勝てる!と思っていてもそれを上回る点数が出たときはガックリきたりします。

なの最近では、どうやったら点数がアップできるかということも試行錯誤しています。

試行錯誤した改善点

最近更に睡眠で高得点を得るために改善したポイントは、

  • 電気カーペットの敷き毛布をひいて寝る
  • できるだけ夜9時以降の外出やズームでの会議は避ける
  • 寝る前の水分は抑える

これを取り入れたことで、かなり睡眠の改善になりました。

特に電気カーペットの効果は絶大で、最近のマイナスの気温でもポカポカで寒くて深夜起きるということは無くなりました。

このようにゲーミフィケーションの要素を少し取り入れただけで、どうやったら勝てるかという戦略も生まれますし、改善の余地も明らかになってきます。

一人でこれをやっていてもなかなか達成できないので、こうやったグループで競いながら自分の達成したいことの質の向上させるというのもありですね。

前回ブログで書いたYouTubeの閲覧回数についても、今後の課題も多いとは思いますが、数字を見ながら楽しんでいきたいと思っています。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから