• ブックマーク

昔は、時間よりもお金が大事!だと思っていました。もちろん今でもお金は大事ですが、時間もかなり大事だと感じています。

理由は簡単で、やりたいことがたくさんありすぎて、どうやってその時間を捻出するかと言う問題なのです。

先ほどお金も大事と言いましたが、確かに私たちは生活するためにお金は必要です。
なので、お金を生み出すためにある程度の時間を捻出する必要もあるのですが、それだけでは自分の好きなこともできないですし、将来のための投資も出来ないわけです。

そこで今回の提案は、時間を生み出すためにするべき先行投資について考えていきたいと思います。

ルンバが産んだ時間

数年間の間で、時間投資のために買ってよかったと思えるものは、自動掃除機ルンバです。

ブラーバ(自動拭き掃除機)を購入したのが3年前。
家族の非難を浴びながら、とりあえず試しに買ってみたのです。

理由は、ルンバの方が高かったですし購入しても続かないのではないか?という疑惑があったからです。

しかし、実際に買ってみると、2〜3日に一回の掃き掃除が習慣になり、その一年後ルンバを買ったのは言うまでもありません。

最近、お客さんが来るので大慌てで掃除しようとルンバにスイッチを入れたのですが、たまたま充電漏れで起動せず掃除機をかける羽目に!!

するとこの忙しい時に、たとえ10分でも掃除に奪われるのが嫌でイライラしたことがあり、ルンバの威力を実感しました。

2年前のルンバ購入金額は確か6万ぐらいで、ブラーバは3万ぐらいですが、我が家では今でも大活躍です。今では外せない家電商品となりました。

また、ルンバを走らせる為に今年は手付きの椅子にしてテーブルに引っ掛けて掃除しています。
これで、椅子の移動が随分楽になりました!

ショッピングの時間は浪費か?

反対にショッピングは最悪の時間消費だと考えています。
ただし、楽しむことも大事なので、友人との買い物は別物ですよね。

例えばユニクロでセーターを買う場合5,000円以上なら送料が無料ですし、もし、5,000円未満の場合でも送料が450円です。

先日、ついでがあったので衣類を購入する為に店に足を運んだところ、目的の物以外の商品まで買ったり、色々試着してみたりと時間もお金も使ってしまって、これなら450円払って頼んだ方がお得だったかなぁと思ってしまいました。

仕事のスタイルを決める

後は、完全に割り切って仕事着はこのパターンと決めてしまうのもアリかと思っています。
これだと、着るのにも選ぶのにも迷う時間が軽減されると考えています。

因みに私の仕事着は、農作業も兼ねているので、この時期はユニクロのヒートテックのパンツとタートルネックを基本とし気温に応じて上着で調整しています。

将来自分にとって配当がある方向にする

このように、やりたいことにお金と時間をかける為には、そのほかの物をどうやって切り詰めるかが大事だと実感しています。シミジミ…

例えば先ほどのルンバのような自動で掃除をしてくれる機械は、多少の雑さがあったとしても、文句も言わすに働いてくれている機械に感謝していますし掃除も定期的に行えるようになりました。

最近では、かなり充実しているネットでのショッピングも、行く時間、迷う時間、余計な物を買う時間を考慮すれば、上手に組み合わせていくことで時間の短縮になりますよね。

因みに、最近では家電売り場にはほとんど行かなくなりました。

全ての行動を迷った時には「将来自分にとって配当がある方向にする」というのを意識するとしたならば、買う買わないという選択の方向性も見えてくるようですね。

来年の目標『そぎ落とす』に近づける為に、そろそろ断捨離を始めたいと思っています。
こちらのブログも参考にしてくださいね。

あなたの3年後を応援するみっちゃんより


  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから