人には思考の癖があって、私の場合は時々悲観的に考えることがあります。

無意識のうちに「あーダメだ!」とか、「できない〜」とか言うようです。

これだと、脳に「私は、出来ないよ〜〜」と言い聞かせているので、解決方法が仮にあったとしても、問題解決しにくい脳にしてしまっているんですよね。

そして、この魔法の言葉は、「どうしたらできるんだろう?」と言ってみることです。

できれば、会話中に言うこともお勧めです。

例えば、うまく時間通りできないと言う問題を抱えていたとします。
するとついつい、「あ〜〜、時間がない」と言ってしまいますが、「時間がないので、どうやったらできるんだろうか?」と言い換えてみてください。

すると、問題の解決方法を考えられるし、言葉に出すことで、聞いていた人が、アドバイスをしてくれることもあります。

言葉1つとっても、思考は、ネガティブにもポジティブにも反応していきます。

なので、できるだけ自分の発する言葉を丁寧に扱っていきたいと思います。

魔法の言葉は、「どうしたらできるんだろう?」と言ってみる!ですね

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから