私がゴルフを始めようと思った理由です。

30年前のことですが、海外のパブリックコースで一度だけゴルフをしたことがありました。

当時、日本ではバブル全盛期、金額も2〜3万でキャディーさんがついているのに比べ、海外のゴルフは、歩いて回るパブリックなら、1500円程でしかもクラブは無料貸し出し。

友人と二人でおしゃべりしながら周り、途中で、おじいちゃんに抜いて頂いて又、スタートとメチャクチャ楽しい記憶があります。

その当時としては、日本ではありえん!!という感じです。

靴も運動靴だし、ウェアーは、上がポロシャツだけ!!

費用は、ボール代とラウンドフィーのみ(笑)

そして、今年の夏に友人と、ハワイに行き、なんちゃってゴルフをしたのです。

これも、又おもろかったなぁ〜。

まず、

  • 二人乗りのカートなのでボールがどこの飛んで行ってもあまり迷惑をかけない
  • カート移動は、ボールの側まで行けるので(芝の中)アップダウンの道をカートで運転するのが面白い
  • 初心者だったので、見学費用を払って1プレイを初心者2人でやったことで、初めてでもとっつき易かったという3つの心理的安全性で、ゴルフの面白さを知ったのです。

このように、場所、人の組み合わせによって、楽しい!!と感じられるか、そうでないかで、その後の行動も違ってきますよね。

私は、日本に帰国して早速、ゴルフ用品を購入しました。笑

最近では、ゴルフ場も随分安くなってきましたし、キャディさんがいないのが嬉しい!!

しばらく、スクールに通って練習してみたいと思います。

人生100年、この歳からでも十分に始められるスポーツですね^ – ^

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから