• ブックマーク

最近、毎日ブログを書き出すようになると、とりわけすごいことが毎日あるわけではないので、私はいつも何を感じ何を大事に思っているんだろうかということを考えることが多くなってきました。

これは、意識を自分の中に集中さすことで、今まで見えてきた来てなかったものが見えてくるようになると言う事なんですね。
今日は、こんな気づきから、仕事をスタートする前のたった3分程の時間を利用して、コーチングを取りいれてみました。
すると!!
始めた初日から、成果を感じたのです。

今日は、そんな出来事を紹介したいと思います。

イラッとした出来事

先日、いつも通り朝の身支度をして仕事に出ようとしている時、パートナーから「〇〇をするから早くして! 9時までに、出かけないといけないから」と言われ、急かされることがありました。

私にとってはいつも通りの朝です。
さっきまで普通に過ごしていた相手から急に電話がかかってきて、急かされたらムッときますよね。
そして、しばらくイライラしていたんですが、よくよく考えてみると、それは相手の都合であって、私が悪いわけでもないのです。

なので、「急いでいるのはわかるけど、急に言われても私だって都合があるんだから、それなら朝1番に言ってくれればよかったのに…」と相手との境界線を引いたのです。

すると相手も、それを察したのか何も言わずに黙々と仕事をし始めました。

もちろん、できるだけ出発の9時に間に合わせるように私も急ぎましたが、私が怒られる必要もないとすっかり割り切ってしまうと、さっきまでのイライラはす〜〜っと消えていったのです。

イライラの原因は、急に私の予定に割り込んできて、せかされた上に、その口調が厳しかったことに腹が立ったのでした。

なので、こちらにもこちらの事情があるのですから、しっかりと丁寧に自分の今の状態を相手に伝え、一呼吸おくことで、どうやればお互いに1番いいのか?と言う解決策が見えてきます。

このようにイライラの原因は、本当は些細な事で、ちゃんとそのことに対処していれば、さほど感情が引きずらないようですね。

そのためにも、いらっときたら一呼吸置く→自分の状態を伝える→相手を刺激するのではなく、原因に対処していく方が、より相手との間に関係性が良くなっていくのではないかと思います。

3分間コーチングのススメ

その後、相手との関係性をよりスムーズに行うために、朝の3分間を利用してとコーチングセッションを持つようにしました。単に3分間ただ相手と話すと言うのではなく、

現在の変化を捉えながら、今日の予定は?
今日、絶対しないことはどんなこと?

などを細やかに聞き取り、今日1日のビジョンやスケジュール、TO DOについてお互いの内容を明確にすることで、相手を思いやったり、やってほしいことを伝える効果が出てきます。

例えば今日の会話では、

「今日の仕事の予定はどんな感じ?」

契約が決まったので、それについてお客様に説明する動画を取りたいと思ってるんだ

それは良かったね、でも動画だったら明日事務のKさんが来るから一緒に撮ってもらったほうが効率がいいと思うよ。 
そうだね
今日私〇〇をしてほしいと思ってるの、動画を撮ることを明日に回して、これやってもらえるかな?
ああ、良いよ
これとこれが、今1番急いでるから、そっちを優先するというのはどうだろう。あと、私こういうことも考えてるんだけど、どこかでできないかなぁ…
それだったら、〇日まで時間があるから、やっとくわ
そうね。じゃぁ、よろしくね。まだ時間がありそうだけど、余裕を見て来週までにやるっていうのはどうかしら?

と言うふうに、相手との仕事の情報を共有しながら、今日、絶対やってほしいことを明確に伝える。

将来はこういったことをしたいというビジョンを相手に伝えておくことで、急に何かを依頼しても、あーそういえば以前言っていたことだなぁと相手が汲み取ってくれて、急かすことがなくなるんじゃないかなぁと思っています。

と言うことで、今日はかなり意思の疎通が取れてうまく仕事が進みました。

積極的に、朝1番の3分間コーチングセッションの時間を取り入れようと思います。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから