• ブックマーク

体重が2〜3㎏増えて、少々反省している今日この頃です。

そこで、今日は反省点も含めて、なぜ太ったのか?を検証してみたいと思います。

太ってきた原因

実は、7月初めから体重が徐々に増えだしてきました。

理由は、夏ということもあって、

  • お中元やお墓参りの際にいただくお供え物に菓子類が増えたこと
  • 市販のフルグラは糖質が高いため、すっかり食べるのをやめていたのですが、グラノーラの作り方を教わって自分で作ることでその美味しさにはまってしまったこと
  • ドライフルーツやナッツの美味しい専門店を見つけたこと
  • 毎日が暑いので、外出を控えたことで歩く事が少なくなった
  • 日帰りの旅行を楽しんだため外食が増えた
  • コロナ禍とはいえ、お墓参りを兼ねて親戚の人が少人数で代わる代わる集まってき、食事を作ることが多かった。
  • 仕事が閑散期と言うことで、外で働くことが少なくなった

などの理由が挙げられます。

歩数計測で判ったこと

顕著に見られたのは、スマートウオッチで撮っている歩数です。

仕事が繁忙期とあって3月〜5月は、毎日1万歩以上歩いていましたが、7月以降の閑散期を境に、夏の暑さが加わるとほとんど外で歩くと言うことが少なくなり、その半分の約5千歩位が毎日の平均歩数になっていました。

昨日は少し反省して、犬の散歩時間をいつもの15分から3倍の45分に増やしてみました。

そして、心拍数が少し上がるように歩き方もスピードをあげたのですが、その後のかなり疲れて、夜は何もする気が起こらずぐったりという状態でした。

1万歩はクリアできたのですが、こうやって振り返ってみると、1日の中で工夫してクリアすることは、それほど応えないのですが、意図的に1万歩、歩こうとするとかなりハードルが高く、その後が疲れ果ててどうにもならない状態でした。ほんまどんだけ体力がないんでしょう(笑)

このように、毎日1万歩を歩くことがどれだけ健康のためになるかが身に染みましたし、毎日分散しながら1万歩クリアする方が、一気に運動するよりも楽だと言うことも明確です。

ちょっと反省です。

おかげさまで、今朝は良く寝れて睡眠ログも80点と高得点でした。

朝夕少し気温が低く、涼しくなってきました。歩くことを分散させながら、1日1万歩に近づけていきたいと思います。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから