しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

シンプルにしたことで、見えてきた生活スタイル

FullSizeRender 101

ただいま、断捨離中

人が集える空間作りと、みんなの健康を願ったキッチンや部屋作りをしていきたいと願っている私は、今日、2時間ほど朝の時間に台所の食器を少し処分しました。

そして、今まであった食器棚の食器を約1/3ほど処分しました。

ことの発端は、今日のゴミ出しです。

ゴミの日ということで、ゴミを捨てようとおもったら、後少しぐらいはゴミが入るようです。

そこで、何か捨てるものないかなぁ〜と見渡しながら冷蔵庫の中や、キッチンを見渡していると、食器棚がごちゃついていることが気になりました。

先日もブログで書いたように、私は左脳タイプで、片ずけをしても、なんとなくごちゃごちゃしてしまうようです。これでは、私のモットーである効率化に反すると自分の癖を理解し、出来るだけ処分するようにしました。

その時、私のイメージは、いつまでも古いものにしがみつかないで、新しい出会いに期待しようと思ったことと、自分が手にして出来るだけ心地いいものを残し、後は処分しました。

結局行き着た先は、シンプルなもの

で、私が感じる心地いい食器とは、軽くて使いやすいもの。

触ると手にフィットして、洗いやすいものでした。

とどのつまりが、コレールの食器です。

これは薄くてシンプルです。もし割れても、規定の大きさなので、後で何枚でも買い足すことが出来ます。

もちろんシンプルすぎて、以前は、味気なく感じていましたが、いま、自分の性格と家族構成、生活スタイルを考えたときこれがベストなんだということにようやく気がつきました。

だからと言って、これに固執するつもりはなく、時折気に入った食器も組み入れて来客時には、季節感を出した、食材と器にこだわることにしました。

そうすることで、器の美しさがより増すような気がします。

それから、グラスはDURALEXのコップです。

今まで、毎年ガラスコップを買い直していましたが、このグラスは比較的衝撃に強く、こちらも定番商品なので、必要に応じて買い足せます。

保存容器は、ジップロックシリーズです。

他にも粗品等でもらった容器はありますが、これなら規格が一定なので、重ねてもそれから、フタも、チグハグにならず使いよいです。

値段もそこそこ安価で、気密性には少しかけるかもしれませんが、基本的には早くに使い切る事をモットーに、フタの開け閉めがしやすく、軽いジプッロクが気に入っています。

スリム化することで、見えてくるもの

このように、私に必要なものが何なのかが少しずつ見えてきました。

基本的は、シンプルで機能性重視。買い足す事ができるものです。

日用品はこれを定義しておきます。

シンプル=飽きない

機能性重視=作業には効率的・軽いもの・重ねられて、場所をとらない

買い足す事が出来る=家族構成、破損によって、臨機応変に出来るもの

外出時やちょっとしたスペシャルな時は、洋服、かばん、靴を着替えるように、食器も季節感を出したものをこれからは、買い揃えていきたいです。

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top