• ブックマーク

まっ、いいかぁ〜〜って思っていることありませんか?

実は、まぁいいかぁ〜〜って思っていることを自分の生活から切り出して、改善していくことをこまめにしようと思っています。

今日のまぁいいぁ〜〜は、炭酸水の購入についてです。

泡生活開始!

今回は、毎回購入していた炭酸水を自分で作ることにシフトしました。

実は、暑くなるにつれて炭酸水を飲む量が増えてきました。

私のように自営業で農業をしているとなれば尚更、水分補給は欠かせません。

以前は、麦茶などを作っていたのですが、主人が最近お酒をやめたので夜の晩酌がなくなり、その代わりに、炭酸水を飲む量がグッと増えるようになりました。

1日におおよそ、1〜2lの炭酸が無くなってしまいます。

すると1〜2週間に2箱ぐらいの消費量となるんですね。

重たい水とペットボトルからの解放!

するとどうでしょう。

この重たい水をAmazonなどで注文していたのですが、やはり毎日のこれだけの消費量となると、お財布もゴミが出るという心も痛いんですよね。しかも、常設しておかないとわざわざ買いに行く羽目になる。

で、時折、スーパーで特売品を買ったりもしていたのですが、今度は、かなり重たい!!しかも、それ、わ、た、し、の仕事だし…。

それでも、まっいいか〜〜っと思ってたんですが、友人からこちらを勧められて思わずポチっとしました。
こちらが私が買ったソーダストリーム Spirit (スピリット)の炭酸水製造機です。

スナップロック機能

購入の決め手は、スナップロック機能です。

ワンタッチでボトルの装着ができる機能で、GenesisDeluxe v2(ジェネシスデラックス)12,000円以外、ほぼ全機種に搭載されています。

数年前に、一番安いクラスのボトルの装着のねじ込み式は、以前友人宅で試させてもらって、意外と面倒そうでした。

特に、炭酸が入っているボトルを抜く際に、圧がおパンパンだと水が吹き出てしまうんです。

最近ではいろいろな種類が出ているので、少し高いのですがこちらを選択しました。

後、手動式ですが、電源を気にせずにおけるのも良いですね。

『まっいいかぁ…』を問題定義する

以前諦めていた、炭酸水を買いに行きたくない!でも、飲みたい!という心の葛藤が少し和らぎ、なんだかほっとしている自分がいます。

このように、自分の心の中の「まっ、いいかぁ〜」を問題に変えて、良し💕に変換するチャレンジをしています。

もちろん、出来ないことも沢山あるけど、少しずつ改善することで、毎日が楽しくなっていくようです。

その後

さて、後日談ですが、購入後慣れるまでは、自分の好みの炭酸の量の入れ方がわからなくて、少しアレコレ夫婦で揉めました(笑)

もう一つは、今後、水を事前に冷やすという役目が自分に回ってきたので、ちょっとストレスになってくるかもしれません。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから