FullSizeRender 82
主婦のながら仕事

主婦の私たちにとってながら仕事は、得意としている部分である。

例えば、何か料理を作る際にも、作りながら、食器を洗い、洗濯機を回し、時折雑誌や本、テレビを見ていることもあるでしょう。

そして、この一巡の行動パターンを結構無意識にやっているスーパーウーマンだと思っていました。

なのに、なぜ?この技術を評価されないのかが、未だもって不思議なんですよねー。

「半分できた」はできてないのと同じ

やり掛けの仕事は、すなわち、途中までやった状態というのは、本質的には何もしていないのと同じであるということなのです。

ですから、他人や家族から見れば料理をしているお母さんが、途中でどっかに出かけたり、テレビを見てのんびりしているとしか見られないわけなんですね。

いつも、ソファーに座ってのんびりしているお母さん、子供には片ずけろというくせに、自分もできていないお母さん、になっちゃうわけですよ。

こっちとしては、本当はながら仕事で、バッチリやってると、思っていいたのですが…

「完了」の意味

では、できた!の意味とはどういうことでしょうか?

料理完成させるだけでは、完了ではないのです。

これを家族に提供し、おいしい!といってもらってはじめて完了です。

もちろん下準備時間もいるでしょうが、家族にとっては、全く関係ないわけですよ。

そもそも、別にそれを理解しようとも、思っていませんから…

集中することから、アピールできること

自分の考えていた、できる主婦と家族の思ってるお母さんの違いが、反対の立場に立って考えると、少し理解るのかもしれません。

ならば、仮に私が料理を集中して作っていたとしましょう。

側から見ると、なんだか頑張っているお母さんに見えませんか?

実は私の家に週2回程、料理を作りにヘルパーさんがやってきます。

私たちの料理ではなく、年老いた祖母がいるので、その為の介護ヘルパーさんなのですが、彼女達は、決まった時間内での掃除や料理してもらっていますので、実に手際よく、いかにも仕事してます!オーラが出ています。

側から見ていると、テキパキと仕事をこなす女性です。

一度に一つのことをする

家にいるとついつい色々なものに目が行きがちです。

やりかけの掃除、洗濯、料理などなど、終われど終われど、どんどんやってきます。

ま〜、現代風に言えば、ネットサーフィンみたいなものですね。

ですからこそ、重要事項を並行して進めるのではなく、優先順位をつけてる集中する方が効率的と言えるのではないでしょうか?

ながら仕事は厳禁!

とは言え、私もまだまだ、ぐ〜たら主婦なのですが、家族にアピールすることも大事なのではないでしょうか。

主婦業を理解してもらうことが、ひいては家族の協力を得られ易い環境になるのかもしれません。

頑張りすぎのお母さん、誰もわかってくれないと思っているお母さん、

視点を変えてみて下さい。

アピール度も大事ですよ。そう、さりげなくね(^_-)

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから