私の仕事のやり方の中で、『私らしい唯一無二の仕事を作り出す』ということを念頭においています。

なので、仕事も自分でしかできない仕事を出来るだけ選び、創造する力をつけようと鍛錬しているのですが、唯一無二ってどんなことがあるのか?頭の中で考えていました。

唯一無二
他に代わりが無くただ一つしかない、あるいは他に並ぶものがないほど程度が飛びぬけているといった意味の表現。

すると、唯一無二と言うのは私の存在価値であるのではないかと思うようになってきたのです。

私は私でしか作り出せない。

私が生きていること全てが唯一無二である。

生きている存在自体が唯一無二である。

今まで、何故?この当たり前に気づかなかったんだろうか?

だから、仕事をしてようが、寝ていようが、遊んでいようが、唯一無二の私がしているんですよね。

存在自体に価値があるということ。

では、唯一無二の仕事ってどんなこと?

唯一無二の私がする仕事で、結果が人と同じではダメ。

すると、

  • 最高の物を作り出す
  • 類の無いものを作り出す

この2点になります。

最高の物は、トップを取らないとダメなので、ついつい競争になってしまいますが、類の無いものの方が広がりがあって選択肢も多いですよね。

多分、競争性の無い私がトップを取ることより、アイデアマンの私がいろいろ掛け合わして何かを考えている方が向いていると思うのです。

なので、一日、一日のチャレンジの中で、あれこれと試行錯誤し、いろいろな掛け合わせで作っていこうと感じた今日でした。


この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから