先日、引っ越しの際にいただいた照明器具なんですが、これが驚くほど便利でした。

調べてみると人感センサーライトが付いていて、友人の所では廊下やキッチンに設置されていました。
もらった時は取扱い説明書がなかったのでただの小さな照明器具だと思っていいたのですが、メーカーのホームページで調べてみると、設定の仕方が書いてあり、実際に裏玄関の洗面所付近に設置してみました。

実は、裏玄関は出入り口に網戸があるものの、つい閉め忘れて夕方になるとかなりの虫が寄ってきて、始末に困っていました。

これで、夏場に虫が侵入することが多少でも軽減されるかと思うと、とてもうれしいです。

2つ目は、点灯スイッチの操作がなくて便利です。

実はこれに気づいてから、2ついただいた内、もう一つを衣装部屋につけました。

こうすることで、衣装部屋で着替えたり物を取りに行く際にスイッチの操作がめんどくさく、ついついつけっぱなしになっていました。
節約も嬉しいところですが、ちょっとした一手間が省けるのは更に嬉しいです。

昔から防犯のために家の裏側に人感センサーライトの電球型をつけていましたが、このような丸い照明器具だと、違和感なく部屋にもつけられて見た目も良いですよね。

しかも、3千円程度でつけられるなんて嬉しい限りです。

本当!ストレスフリーです。

因みに、日中の明るい日差しがあるときは、電気が点灯しないようです。賢い!!

人感センサーライトの照明器具に変えるメリット

  • ストレスフリー
  • 安価
  • 電気代節約
  • デザインもシンプルで良い
  • 消し忘れが無い

皆さんも、廊下やクローゼットなどの衣装部屋やちょくちょく通るけれどもつけっぱなしの必要性がないトイレなど、こういった照明器具に変えられてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします