皆さんは、手製の豆腐を作られたことありますか?

お邪魔したお宅の食事で、さらっと手作りのお豆腐が出てきたらびっくりしませんか?

ここのお母さんは凄い〜〜とか、
お料理が上手〜と、思われるのではないでしょうか?

カレーを自慢してもあまり効果が無いかもしれませんが、手作りのお豆腐は、おいしいから毎日作ってるのと言われれば、へーっと感心してしまいます。

なんだか、出来るお母さんになったみたいですね。

しかしホットクックを作る使うと、簡単に手作り豆腐ができてしまいます。

本当はそれ言いたくないんだけれど、ここだけの話です。

手作り豆腐の作り方〜ホットクック編

豆乳で作るお豆腐には成分無調整・大豆固形分10%以上の豆乳が必要です。

先日は、大豆固形分9%だったので固まりませんでした。←大失敗!

豆乳によっては、「豆腐が作れます」と記載されているものもありますので、そちらを購入お願いします。

〈作り方〉

  • 豆乳600ml
  • にがり35ml

を、ホットクックに入れて発酵モードで50分で4人分のお豆腐が完成です

50分間、混ぜながら75度の低温調理でゆっくり固めていくようです。

料亭の味

いつものお豆腐とは、全く別物で、コッテリと濃厚なダイスの風味が味わえます。

なんだか、高級旅館の朝食に出てきそうなお豆腐です。

そして、これも重たかった!
美味しい物は、重いと言うセオリーは、正しい?!笑

いかがですか?たった50分待っただけで料亭のような味ができるできちゃうんです。

平素はスーパーで買ってきたお豆腐もいいかもしれませんが、お客さんが来られた時やお酒のアテなど、何かと一緒にお出しすると、ちょっとできるお母さんになりますよね。

是非、お試しください〜

とはいえ、通称出来るお母さんもこんな失敗はしょっちゅうです!

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから