先日、キッチンで朝の支度をしている時に、炊飯器と電気ポット、ホットクックを同時に稼働させてしまいヒューズが切れてしまいました。

「も〜〜」っと思い、ヒューズの電源コンセントを上げて再開したのですが、よく考えると、こんな些細なことよくやっているんですよね。

日々繰り返される日常生活のあるある

当然、使用料がオーバーなので、3つのうちの1つの使用を一時的に止め事なきを得たのですが、振り返って見ると過去に何度も同じようなことをやっています。

しかし、一事が万事と言うようにブレーカーが切れても再度あげさえすれば、繋がりますし、何かの家電の使用を一時的に止めればいい訳です。

すると、一瞬の我慢で事なきを得るわけですから、当然また同じことを繰り返してしまいます。そして、過去に何度かくる返していたことすら忘れていますよね。

ブレーカーが切れた→放置する→とりあえずやり直す
では明日も同じことが起こる可能性があるんですよね。

些細なことでも改善すると明日はより快適になる

しかし、このような事をきっかけに、改善すると二度とブレーカーが落ちると言う事はなくなります。

確かに、ブレーカーを改善すると言う事はめんどうですが、問題を定義して解決してしまうとその後が確実に楽になりますよね。

ブレーカーが切れた→なぜ切れたのか考える→明日切れないようにするにはどうしたらいいか再発を防ぐ→新しいコンセントをプラスする・電気屋さんに行って新しい配線を作ってもらう→二度と切れない

結局、私の場合は、新しいコンセントを別のところから配線して持ってきました。それによってとりあえずはブレーカーが落ちるという心配は少なくなると思います。

問題は毎日やって来るが、どう取り組むかが大事

このような小さなことであっても、少し改善をしたりするだけで時間短縮やイライラの原因も無くなるので、積極的に取り組んでいきたいと思っています。

あ〜〜〜、そう言えば今日ホームベーカリーがやって来たので嬉しかったのですが、置く場所を少し考えないとせっかくの効率化が台無しになりますよね。

これ、明日の課題ということで、日々改善に取り組みます!

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから