最近、パン好きな私もできるだけ買わないようにしているのですが、朝だけは時々食パンを食べることがあります。

そんな私の行動察してか、お土産に食パンをいただくことがあるのですが、そういった場合、角の食パンを切ってないのが多いようです。

以前パン切り包丁があったのですが、断捨離の時に処分してしまい、買おうかどうか懸念していたのですが、毎日使うものでもないので、一旦、百均のパン切り包丁を購入しました。

意外と切れるなぁ〜というのが感想です。

歯が弓型になってるので、少し柔らかいものでもきれいに切ることができます。
最近では、ケーキは元より、熟したトマト、だし巻きの卵をお皿に置いて、直接カットしたりしています。

まぁ100円なら、特別な時にほんの数回着るには、ちょうど良いような気がします。

なかなかの優れもの!

頻度は少ないけど、ちょっと試してみたい!という方、オススメです。

改善したいことがあったら、とりあえず試してみる!っていうのは良いね〜〜

それそれ、100円だから使う頻度に応じて良ければお気に入りの商品を買ってみてね

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから