IMG_0240

今日もガネーシャは有給休暇をとって、クーラーの効いている涼し〜い部屋で寝ていた。外は、サンサンと太陽が照りクラ…っとする暑さだ。

外で仕事をして、汗抱くで帰ってきた私がドアを開けると爽やかな風がドアから流れ込んでくる、一気に汗が引いていくのを感じながら、ガネーシャに不満気に言った、
「な〜ガネちゃん、最近ガネーシャの教えやってくれへんやん。ちょっと、おしえてーな〜」と、

集中力は養うことができる

すると、ガネーシャが
「邪魔しやんといてくれる。只今、集中力を鍛えるワークやってるんやからな!」
と、怒った口調で言い放った。

私は、こいつ何をしてるんかしらんけど、ただ、ぼーっとしているだけやんか?‼︎

もしかしたら、額に目を書いて寝ているだけなんちゃうん?と心から思っていました。

「で、結果は…。」と、厳しい口調で言うと、

「そんな焦ったらあかん!集中力をとはな…

個々に持っている能力やけど、これは筋肉と一緒で鍛えることができるんや。

ま〜簡単に言うと、只今、筋肉を鍛えるために腹筋やってました!みたいなものや。

そやけど、1日一回やったかって筋肉はつかへんのと同じで、今やって結果を求めるのもおかしな話やで〜。

ま〜、わし神さまやからな、こんなことしやんでも十分集中力あるんやけどな!やっぱ、この本の書いてあることがほんまかどうか試してみようかと思って…。

で、ちょっとやってみた訳やがな〜。

ほれ、この本の最後の方に集中力を養うトレーニングっていうのが書いてあるやろう。
これや、」

と、私に「集中力」という本を手渡した。

えらいガネちゃん勉強してるやないの?
っと、驚きを隠せなかったが、

この本を読むにつれて、そんな邪念もなくなってきました。

集中力が養われてくると、自分自信をコントロールすることが容易になり、望むものが手に入りやすくなるとか…

「面白そうやん!」と私はガネーシャから本を奪い取り、クーラーの効いた部屋でポテトチップスを食べながら本を読み始めた。

外は、まだサンサンと太陽が照っているそんな白昼夢。

もしかしたら…クーラーにクラっときたのかもしれません。

追伸

クーラーが愛おしい季節になってきましたね。

暑中お見舞い申し上げます。

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから