皆さんは、日記を毎日書いてらっしゃいますか?毎日を習慣化するのは、本当に難しいですよね。

仕事の作業内容を毎日書く様にしたかったのですが、毎日続ける事がなかなか出来ませんでした。しかし、今年に入ってなんとかうまく行くようになりました。

習慣化をしようと思えば、手短に書く体制が整っている事が習慣化の鍵となるようです。

昔は、日記帳に付けていましたが、作業日記だと過去の検索をかなりするので、今では、Evernoteを使っています。これなら、いつでもどこでも、携帯やパソコンから入力出来き、スタッフとの共有も出来ますもんね。

と、ここまでは良かったのですが、それでも、なかなか毎日となると続きませんでした。

叶えたい100のリストの中に『作業日記の記録』というのがあり、毎日記録するにはどうしたらいいか考えていました。

そこで私は、

起きたことを書くのではなく、起こることを朝のうちに書くようにしたのです。
つまり、日記といえば、1日の終わりに今日あったことを書き込んで、それについての所感を書くのですが、朝のうちに、現在完了形で書いています。

例えば、『本日は事務処理を〇〇まで終了』『〇〇さん来客、〇〇の打ち合わせと問題点3つの解決』という風にです。

するとどうでしょう、夕方の仕事終了時には、ほぼほぼできています。
もし、できなかった場合は修正せずに、矢印(→)で明日に延期と書いておきます。

こうすることで、自分の頭の中でそれを覚えているので、そうしないと!思い頑張るのです。

また、その日の夜に疲れて書き忘れても、朝ちゃんと書いているので、振り返る際に、本当はどうだったのかを思い出すきっかけになりますよね。

日記が毎日続かないと感じている方がいらっしゃったら、是非お試しください。

続けられるだけでなく、行動が加速するようです( ´ ▽ ` )

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから