皆さんは、日記を毎日書いてらっしゃいますか?毎日を習慣化するのは、本当に難しいですよね。

仕事の作業内容を毎日書く様にしたかったのですが、毎日続ける事がなかなか出来ませんでした。しかし、今年に入ってなんとかうまく行くようになりました。

習慣化をしようと思えば、手短に書く体制が整っている事が習慣化の鍵となるようです。

昔は、日記帳に付けていましたが、作業日記だと過去の検索をかなりするので、今では、Evernoteを使っています。これなら、いつでもどこでも、携帯やパソコンから入力出来き、スタッフとの共有も出来ますもんね。

と、ここまでは良かったのですが、それでも、なかなか毎日となると続きませんでした。

叶えたい100のリストの中に『作業日記の記録』というのがあり、毎日記録するにはどうしたらいいか考えていました。

そこで私は、

起きたことを書くのではなく、起こることを朝のうちに書くようにしたのです。
つまり、日記といえば、1日の終わりに今日あったことを書き込んで、それについての所感を書くのですが、朝のうちに、現在完了形で書いています。

例えば、『本日は事務処理を〇〇まで終了』『〇〇さん来客、〇〇の打ち合わせと問題点3つの解決』という風にです。

するとどうでしょう、夕方の仕事終了時には、ほぼほぼできています。
もし、できなかった場合は修正せずに、矢印(→)で明日に延期と書いておきます。

こうすることで、自分の頭の中でそれを覚えているので、そうしないと!思い頑張るのです。

また、その日の夜に疲れて書き忘れても、朝ちゃんと書いているので、振り返る際に、本当はどうだったのかを思い出すきっかけになりますよね。

日記が毎日続かないと感じている方がいらっしゃったら、是非お試しください。

続けられるだけでなく、行動が加速するようです( ´ ▽ ` )

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします