あれこれや、学んでみたものの、自分の感情にフォーカスできていないことが最大の弱点だった!!

さて、ここ数年振り返ると、結構色々学んできたように思うんですが、どれもこれも、かじった感じで突き詰めていない気がする今日この頃です。

しかしながら、私が、一つのことに全くのめり込めないのも性格のような気がするので、これは仕方ないとしても、いろいろと学ぶ前にもっと自分の感情に向き合った方が効率的だよってお話!!

です。

年の始めの時間がある時に、是非考えてみて下さいね( ´ ▽ ` )

あなたはどのくらい自己啓発の本を読みましたか?

私は、読書がとても好きで、特に自己啓発本をよく読みます。
しかし、その割には成果が出てないなぁ、、と思う今日この頃。

読み終わった後には、なるほど〜〜!!って納得したものの、その後は良かった!良かった!で終了。

また、新刊を紹介されて読んでみると、う〜〜んなるほど!!納得!の繰り返しでした。

皆さんは、このように感じることありませんか?

あなたが行動を起こさない以上、本は取扱説明書にしか過ぎない

実は、これは著者が学ぶ→体験→読者のために、自分の言葉に書き換える作業の集大成が本な訳でして、その本を読んで納得しても身に付かないのは当たり前なんですよね。

食べ物で例えると、一杯美味しいものを食べた著者が、それによって、さらに美味しいものを食べに、レストランを探して食べて、体験した後に味わった感想をみんなにお話ししているので、どこで食べたか、どんな味だったかを公開することは出来ても、あなたの口には入りません。

そう、あなたの口に入れてないんだから、身につくはずがないのです。

行動する前に、効率的に考えよう

とは言え、さぁ、自分の口に入れるとなると、時間もお金も必要になりますよね。

もちろん、行動は大事ですよ。

だけど、それが本当に食べたいものかどうかを先に吟味した方が、手っ取り早いんじゃないかと思っているんですよ。
自分の感情、すなわち、なぜ?これを手にとったのか?とか、どうしたいか?とかという部分
ですね。

読書の場合、これにフォーカスせずに読み始めてみるから、悲劇??が起きるのです。

まぁ、失敗して学ぶのもいいけど、できれば効率良く誰もが学びたいじゃないですか!?

なので、先に、感情を優先して味わってみることをお勧めします。

あなたは、どうなりたいですか?

例えば、お金持ちになりたい!!っていう感情があったとしても、人によってそれは手段なのか目的なのかでまったく変わってくし、選ぶべき行動も当然変わってくからです。

まぁ、人のことはさて置いて、私も、色々お金につて学んだけど、もちろんお金は欲しいわよ!!

でも、それは目的ではなく、お金がたくさんあったら不自由しないし、ないよりある方がいいからですよ。

私にとって、

お金は、自由を得るための欲みたいなものなんだけど、本当に必要な人か?と問いかけると、これも違うような感じがするんですよね、、、。

だから、稼ぐってことに本気になれてないのかも知れない。あ〜〜〜、贅沢な悩みだと気が付いた訳です。

でも、自由は大好き!!
多分、呼吸するくらい私にとって大事なものだから、そのためのお金は絶対必要!!
そんな風に、お金一つとっても人それぞれ感じ方が違うんですよ。

だから、お金持ちになりたいの意味は人それぞれ、その感情に向き合うことで、より明確な手段が見えてきますし、それが明確になれば、行動が加速してお金持ちになれるってことなんですね〜〜〜。私も、今更ながら気がつきました!!笑

お金の囚われにバイバイして自由を得るために!大富豪一直線です〜〜!笑

まとめ

いろいろと学ぶ前に、もっと自分の感情に向き合った方が効率的だよってお話!!だったんですが、

あなたが今、このブログを読んでいただいているのも、何かのご縁ですよね。

多分、多少なりとも私のブログの何らか興味を持っていらっしゃることは確かだけど、人それぞれ理由があるはずなんですよ。

えっ、私が好きって?!笑

お金が好き?

自由が好き?

本が好き?

何でもいいので、考えてみてね。

そんなことを、何回も繰り返していると、見えてくる世界が変わりますよ〜〜( ´ ▽ ` )

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします