今では、SNSを通じて沢山の人と時空を超えて繋がれる時代になってきましたね。

でもその傍ら、本当に信頼できる人なのか?と繋がること自体に不安に思っている方もいらっしゃいませんか?

私も各地に沢山のお友達がいますが、いずれもSNSという媒体だけでなく、実際にお会いして、その後、ゆるく繋がっているということが多いようです。

結局、人と人との繋がりは、単にソーシャルメディアだけでなく、心と心のつながりなんですよね。

今日は、そんなある一日から、来年の方向性について書いてみたいと思います。

ブログ仲間から派生したうまうま会

先日は、友人と忘年会ならぬ、年に数回開催されているうまうま会でした。

元々、うまうま会と言うのは、3年程前、「友人が東京から大阪に遊びに来るので、来れる人一緒においしいものでも食べにいきましょう〜」と言うFacebookからの投稿から始まりました。
そして、チョイスしてくれたお店が、わずか3000円足らずで飲んで食べてめちゃくちゃおいしい餃子専門の中華料理だったのです。

その後、大阪に在住の友達が色々と工夫して、
『高くてうまいもんはどこでもあるやろ、安くてコスパの良いもの。正しく、すべらんなぁ〜』って言うお店を紹介してくれる会=うまうま会と命名され、2か月に1回程度定期的に開催され、今回で16回目となりました。

時折、東京からの飛び入り参加の方もいらっしゃいますが、メンバーとはゆるくつながっているのでとても親近感があります。
本当に、
ブログとかFacebookの力は凄いですね。

そして、毎回、単に食べて、飲んで、情報交換をしたり、たわいもないお話をして楽しんでいます。

今回は、東京から大阪へ、この会のためにだけに3人参加してくれまして、総勢12名でした。

こちら、参加者のマー坊こと三輪さんのブログです〜。会のことがよく分かるね〜〜

価値は、人それぞれ

普通の人(どんな人が普通か分かりませんが、、、)からしたら、その会のためだけにお金や時間を使って、わざわざ遠方からやってくるなんて、信じられないかもしれません。

でも、その人の価値はそれぞれ。
昔、スーツケースひとつで、ひと月に20日以上、海外を飛び回っていた頃を思い出した今日です。

そして、私の大切にしていることは、どこに行くかではなく、誰と行くかなんです。

来年も、活動的にあっちこっち飛び回って、精力的に仕事をしていきたいものです。

しあわせの青い鳥は、

時空を超えてゆるく繋がっているあなたの元に、ひょっこり現れるかもしれませんね。

来年もどうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから