私は主人の仕事のサポートを25年間やってきたので、キャリアがないと思っていました。
私の中の定義でキャリアと言うのは、資格試験だったり、学歴だったり、企業に勤めてある程度の数値がわかる経歴を意味していると思っていたのです。

なので、心の何処かで私は価値が無いと勝手に思い込み、自分の強みにフォーカスする事が出来なかったのです。

しかしそれは本当でしょうか?
30年以上主婦業のみをしておられるベテランの主婦はキャリアがないと言うのでしょうか?

私のような主人の仕事を手伝って支えていた私にはキャリアがないと言うのでしょうか?

人生100年時代に向けて、リンダ グラットロンは3つの資産が必要になってくると定義しています。

そこには、お金や年齢、地位などは存在していません。
きっと後からついてくるのでしょう。

生産性資産
計算性を高めて成功し色増やすのに役立つ要素。構成要素はスキルや知識など。

活力資産
肉体的精神的な健康と幸福のこと。健康、友人関係、パートナーや家族との良好な関係などが該当。

変身資産
人生100年時代を生きる人たちは、その過程で大きな変化を経験する。それに対応するために自分をよく知っている。助けてくれる人的ネットワークがある。また、新しい経験に挑戦すると言う意欲があるといった要素。

キャリアの定義を再構築

自分の自己肯定感や価値を下げているのは誰なてのでしょうか?

今、出来ない自分について疑いの目を持つこと。

それは私の人生?それとも主人の人生?

今までのどのようなキャリアを積み重ねてきたのかを書き出す作業を始めています。

人生100年時代に向けて

コンフォートゾーンから出て新しい挑戦を始める時がきたようです。

今、手にしている権利や地位・特典を手放したらどうなるか?

人生100年時代に向けて特に変身資産はとりわけこれからの時代に重要になってくるようです。

自分は一体どうなりたいか?を選択し、無形資産の柱の1つとして変身資産を自分のキャリアに積み重ねて行きたいと思っています。

仕事では、子育て支援と地域活性化を目指して

頑張れ!日本のお母さん

プライベートでは、なりたい自分へのブランディングアシスタントとして、邁進していきたいと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから