しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

高学歴、素晴らしいキャリアが無くても大丈夫!ブログは自分の軌跡をキャリアに変えられる道具です。

高学歴、素晴らしいキャリアが無くても大丈夫!
あなたには、自分の歩いてきた軌跡があるのです。そこをうまく言語化できた時、自分のキャリアが開けてくるのです。
経験値ゼロから一を足すより、早くて確実、直ぐに始められる方法です!

私にはキャリアがない!と思っていた。

私はずっと自分にないものを追い求めていたのです。

それは、キャリアです。

29歳で結婚して、主人の農業である花作りに23年間従事してきました。

そして、ふと気がついたのです。
私にキャリアがあるんだろうか?と、、、。

例えば、今、私が一人で生きていくにはお金が必要で、それを稼ぐためにはキャリアが必要だと思っています。

しかし、主人の仕事を手伝って、主婦業をして子育てをして、今、ふと思うと、私自身に残されたものがあるのだろうか、、、?そう考え続けた一ヶ月でもありました。

自分のキャリアは自分の足跡にある

そんな話を友人にしたところ、彼女からのアドバイスは、今までやってきたことを具現化できることで、あなたのキャリアは引き出せるのではないか?ということです。


何もないところから一を足すのではなく、今までの生きてきた軌跡から何ができるのかを文字化するのです

例えば、主婦業しかやってきたことのない人にとって、キャリアというものは全く存在しません。
職業安定所に行って、『すみません、仕事探しているんですが、、、』と、職探し始めてもさほどいい仕事に有り付けないことぐらい、空気感で誰しも感じていることでしょう。

せめて何か人より抜きに出た特技や、技術を持っていたらいいのですが、何もないと職を探すだけでもゾッとするぐらい自己肯定感が下がってしまうのです。

要するに、自分は価値のない人間ですと、自分でレッテルを貼るのが怖いのではないかと思っています。

しかし、この事実と向き合うためには、自分の経験を言葉に紡ぎ、今までやってきたことから、これからできるであろう言葉に変えていくのです。

例えば、仕事をやっていてこうすれば成功したとか、こういう工夫をしたことでうまくいったなどの経験は自分でしか書けないことですし、職業で選択を考えると狭き門かもしれませんが、今までやってきたマネージャーとして仕事の素質をうまく言語にすれば、自分をブランディングできるのではないかと考え始めました。

書くことで自分の軌跡を文字化する

そして、その道具がブログになるわけです。

確かに、自分のやってきたことが、数字や国家試験などの免許なら直ぐに書き入れることができます。

しかし、もともとそんなキャリアが全くないのですから、自分のやってきたことを文字化するには少々難しい事かもしれません。

しかし、あえてここにチャレンジする事で、全くキャリアがなかった人でも変わることができるのではないかという一筋の光を見出したいのです。

今までも、定期的に『イイネ!』を惜しみなく教えいただいている読者の皆さま、私が、これからあと三年でどのように変わっていくか楽しみにお読みください。

そして、私の軌跡である成功体験が、読んでいただく方の光になるようそんな発信をして生きたいと思っています。

いつも、応援ありがとうございます。

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top