仕事がつまんないとか、なんだか変わりばえしない自分にうんざり、、、なんて思っている方いらっしゃいませんか?

実は、私、お嫁に来て田舎暮らしも気に入っていたのですが、結婚することで自分の好きだった仕事をやめ、子育てに入りました。

すると、結婚せずに、もしくは、結婚後もずっと仕事を続けている友人を見て、心の奥底では、とても羨ましかったようです。

結婚した当初はそれほど思わなかったのですが、うん十年という歳月が流れるに従って、自分にはキャリアが無く、自分の価値自体を否定していたんだと思います。

キャリアの語源は、人生の時間を馬車に例えると、道につくワダチのことですよと、コーチにいわれても、なんだかそのワダチが、自分だけ泥まみれで決して飛行機の滑走路ような真っ直ぐでスタイリッシュなものではないと思うと涙が溢れてきました。

しかし、『仕事は楽しいかね』の本の中で、この言葉を読み返した時に、私は、あっそっか!!と思ったんです。

人生とは、くだらないことが一つまた一つと続いていくのではない。一つのくだらないことが何度もくり返されていくのだよ。

試してみることに失敗はない。

そして、明日は今日と違う自分になる。
『仕事は楽しいかね』より

 

私は、自分の人生をある意味くだらないと思っていて、そう思えば思うほど、何をしてもくだらなくなってきて、負のスパイラルに陥ってしまっていたんですよね、、、

自分には、キャリアが無い!価値がない!!
と思えば思うほど、何をどう頑張っても、ないない尽くし。

正に、一つのくだらない考え方が、ずーっと私に付き纏ってきたようです。

そのことに気が付いた私は、まず、自分の日頃行っている仕事や家庭生活の中で、自分の行動について一つずつ洗い出してみました。

例えば、

  • 朝起きて歯を磨く←毎日ちゃんと習慣化出来てるし、規則正しい生活出来てるやん^ ^
  • 上手くいかない仕事も、よくよく考えてみると、あかんわ〜〜って頭っから思っていて、あかん!って決め付けているん違うん?!←お金もかからへんにゃったら、ちょっとやり方変えてみよう♪
  • 家族とのコミュニケーションの場においても、ほんまムカつくわ〜〜と、いらっとしたら←なんで私怒っているんやろう??本当は、こうして欲しいん違うん?それやったら、そう相手に伝わるように言えばいいやんか、、、。怒るエネルギーのムダ、ムダ。
  • 痩せたいのに食べてる〜〜〜。←確かに、痩せたいけど、美味しいもの食べるの好きやったわ(^ ^)
    確か、人生の3本柱によく食う、よく寝る、よく喋るがあったなぁ。食べることは、悪くない!内容に注意しよう♪
  • お金無いから買えへんやん〜〜←ってか、ほんまに欲しかったら、私の性格上、絶対手に入れるで!ということは、そんなに欲しくないんかなぁ。お金がないのとは違うわ!やる気の問題やん(笑)

と、問題の現状と取り組み方がきちんと把握できるようになってきたのです。

すると、とりあえず、その改善目標に対して進んでいけばよくて、勿論、そこには紆余曲折あるとは思いますが、ネズミのラットレースから外れた感が出てきました。

すると、毎日やることが満載になってきて、チャレンジすることが楽しくなってきました。

皆さんも、是非自分の行動一つずつを洗い出して、何がそうさせているのか?自分の感情にも向き合ってみてください。
新しい明日の自分に向けて頑張ります!!

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします