皆さんは、すべてのものが満たされたら何をしたいですか?

「もしすでに使いきれないほどのお金を手に入れ、理想の仕事につき、毎日が幸福感に満ち溢れていて、誰からも尊敬されていたとしたら、私はどのように行動するだろうか?自分や他者との関わり方はどう変わるだろうか?」
すべてが満ち足りた状態でもなお行動せずにはいられない物事こそが、あなたの心の底に眠る本当の価値観なのです。

私は色々と考えた結果、自分の今まで学んできたことや人脈を活かして困ってる人を助けたいということが頭に浮かんできました。

すると、「困っている人って誰のこと?困ってる人って言うけど、それを聞いたら困ってる人しか寄ってこないよ」ってアドバイスを受けました。

確かにそうですね。
困っている人ばっかり来られちゃ困るんですよ。
だって、自分の時間もエネルギーも犠牲にするわけですから、私が困っている人と言うのは、助けてあげたいと思わせる人が、困っていたらという前提で話していたことに気付きました。

ですから、私の時間やエネルギーを搾取しようとしている人はお断りなんです。
そんな人ばっかり相手にしていたら、とても疲れてしまいますよね。
でも、「困っている人を助けたい」と私が口に出せば、確かに、困ってる人しかやってこないですよね。

言葉には、引き寄せの法則というのがあります。

困った、困った、と言えば困ったことしかやってこないです。
先日のポジティブワードに変換しようってブログを書いたばっかりなのに、また、こんなこと言っています。気をつけなくっちゃと反省です。

言い換えますと、
私がより豊かになったら、より豊かになりたいと努力している人を助けてあげたいと思います。

このように、人には思考の癖というのがありまして、会話の中に無意識に発していることがあります。いい意味での癖なら良いのですが、ネガティブな言葉を発していると、知らないうちにネガティブ思考になってしまうんですよね。

まさかぁ〜、そんな言葉を発していたなんて!?
指摘されるまで全くわかりませんでした。

そして、一つ私の思考は明確になっていきました。
困っている人のお役に立ちたいではなく、より良くなりたい人たちのサポートをすることが、私のミッションであり、
私は、そこに向かって進んでいきたいと思います。

今日の引用は、こちらの書籍から

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから