痩せた〜い!でも、痩せなぁ〜い!
とお困りの方いらっしゃいますか?

私もその中の1人ですが、人から聞いた情報を元に、いろいろとチャレンジしています。

今回は、ついつい食べ過ぎてしまうナッツ類アーモンドについてです。

アーモンドの栄養

アーモンドは脂質が多く、一見するとカロリーが高いので犬猿されがちですが、糖質は少なくタンパク質が多く、血糖値を上げにくい食品なので、脂肪が身体に蓄えにくいという利点が有ります。

栄養価においても、ビタミンEや不飽和脂肪酸が豊富で、ミネラル、カルシウムやカリウムの含有量が高くなっていますから、正に『アーモンドは食べる美容液』と言えるのです。

また、不飽和脂肪酸は、血中コレステロール血を抑制する効果、悪玉コレステロールを除去する効能があるため、動脈硬化や高脂血症、糖尿病などの予防にもなりますし、オレイン酸や不溶性食物繊維も含まれるので、便秘解消にもひと役かっているようです。

やめられない、止まらない

と、話を聞けばついつい買って食べてしまいます。

身体にも良く、おいしいので当然やめられません。

これは他の食品でもよくあることで、例えば、ポテトチップスの小袋を買っても、大袋を買っても、食べきるまで食べてしまうんです。笑

1日8粒と言うルールは、既に前倒しです。

小袋も試してみましたが、ナッツの美味しいさは、単体で買った方が美味しいように思います。

なので、しばらくは我慢です。

胡麻などの食品で代用してみます。

痩せない理由

『アーモンドは食べる美容液』
高級化粧品の美容液はケチるくせして、ナッツは、美味し過ぎて食べすぎる、、、
あぁ、止まらん!!

1日8粒というルール、すでにカレンダーだけが1ヶ月前倒し(笑)

痩せる工夫

  • ナッツ類は、塩分のないもので
  • 小袋を買って、1日の食べる量をコントロールする
  • ナッツは、単体で食べるのでは無く、サラダに入れたり、和物の胡麻の代用品として考える
  • ある程度、体重がコントロール出来るまで止める

とにかく、3㎏痩せるまで頑張って取り組んでみます〜

こちらがきっかけとなった投稿です。

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから