床拭きロボット ブラーバの購入を検討されている方へ

人がやる方が、効率的で綺麗になります!しかし、あなた一人が頑張っても虚しいではありませんか!?

時間も資源も有限です〜〜。
そして、、、、もし、家族の意識が変わるなら、効果絶大です!

ブラーバの問題点

先日のアマゾンプライムデーでブラーバを購入しました!
以前から欲しかったのですが、なかなか買おう!というキッカケが掴めなかったのです。

そして、ついに先週やってきたのですが、私が感じたブラーバの問題点は、以下の4つです

  • 段差があると落ちてしまうので、掃除してほしい場所を仕切らないといけない
  • ブラーバの入れない所や細かいところは掃除が行き届かない
  • 汚くなったモップでずっと拭いている
  • とろい

(鈍い)

掃除の認識を変える

すると、せっかく買ったので、うまく起動させないとお蔵入りになってしまいますから、私たちの意識も変わってくる訳です。

どのように変わったかと言うと、

  • 物があると直ぐに当たるので(当然ですが、、、)物が無いように事前に退けるようになった
  • 目が離せないので、作業の合間に走らせることにした(音が静かなので、集中した仕事でも邪魔にならない)
  • モップは汚くなるので、掃除回数を出来るだけこまめにした
  • 要らないものは、処分か?しまうか?を都度ごとに考えるクセが出来た
  • ブラーバを動物だと思えば、可愛いと思える

と、我が家にブラーバが来て掃除自体の認識が変わってきたのです。

そして、最大の意識改革は、家族です。
ブラーバが走り出すと、こぞってみんなが片づけ始めるのです(笑)

特に、主人の様な男性にとっては、機械が動き始めると床にある物を退けたくなるようです。

以前は、私が、キッチンで忙しく調理していると、椅子に座ってゆっくりビールを飲んでいましたが、今では、ブラーバがいると何と無くモゾモゾと動き始めます。(笑)

そして、毎回物を上にあげないといけないので、出来るだけ床に物を置かないと言う習慣が身につきそうです。

今後の活用法

会社の事務所が30畳ほどあり、気がついたら事務員さんが掃除をしてくれていますが、忙しくなるとついつい忘れがちになります。

今後は、事務所用のルンバを購入して、事務員さんが事務仕事の最中に、お掃除してくれたら、みんなの意識も変わるような気がします!

こちらが、買った商品になります。う〜〜ん、便利!

ますます、太るやんか!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから