以前から、本の断捨離をしたかったのですが、なかなか進まなかったのです。

その理由として、

  • 切羽詰まっていない
  • 整理をし始めると再読してしまって、捨てられない
  • 捨てるにはかさ高く、重たいので面倒である

ということからです。

しかし、子供の参考書などの本がかさ高くなった来たので、本棚を買って欲しいという要望があがりました。

確かに、本棚があると子供の部屋もスッキリするのでは無いかと思い、何かいい本棚無いかなぁと探したいたのですが、自分の本を整理することにより、2つあった本棚を一つにまとめ利用する方が効率的かつ経済的なので、これを機に本の整理に取り組んでいます。

いらなくなった本は、近所の図書館に寄付する予定です。

そうすることで、私の本が誰かのために役に立って、私もまた読みたい時は図書館に行けばいいのですから、、、。と、いいことずくめです。

しばし、本ともお別れですが、又、図書館で会いましょう〜♪

しかし、200冊以上ある本、図書館に持って行くだけで大変ですわ(T ^ T)

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから