田舎というと、里帰りというイメージがあると思うのですが、私のうちもお正月やゴールデンウイーク、お盆休みなどの長期休暇には誰かしら親戚がやって来たり、お友達が遊びに来てくれます。

田舎のいい点は、のんびり出来ること、家が大きいので多少人が集っても広いのであまり心配はないのですが、逆に美味しいレストランなどがあまりなく、年忌などの行事にとる仕出し屋さんのお料理も値段の割にパッとしなくて困っています。

ですから、最近では焼肉やなべ料理をすることが多く、ほとんどが手作りになっています。

確かに、朝から仕込みに大変ですが、ある程度慣れてくると事前に用意できる煮物やシチュー類は前日に用意して、焼き物やフライ物は当日に、サラダは当日の朝にするなど回を重ねるごとに手際良くなってきています。

また、参加された方も片付けを手伝っていただけるので、かえって仕出しのお料理より美味しく頂いたと、お世辞ながらも言われるとホッとしますし、嬉しいかぎりです。

一番大変なのが食器類です。

人数が多いとあまりデコボコした厚みのある和食器は、かさばって洗うのも大変ですし、人数が10名以上になるとなかなか良い食器が揃いません。

紙皿もBBQならいいのですが、いざみんなでテーブルを囲んで食べると食事になるとやっぱりお粗末な感じになりますよね。

そこで、今回買い揃えた食器は、一枚69円の薄手の食器です。

よく、春のパン祭りなどの景品で付いてくる、妙に割れにくく、使いやすいあの手の食器です。

  • デコボコしていないので洗いやす
  • 重ねやすい
  • 軽い
  • 色が白なので、お料理を選ばない
  • 安価である 一枚69円
  • 割れても、IKEYAに行けば買い足しができる

という理由で、購入しました。

ほら、100均一で買ったランチョンマットの上に置くととってもお洒落でしょう?!

今回は、試しに12セット購入したのですが、それでも合計で@69×3×12 で2,484円とリーズナブル価格。

後、プラスッチック製のお盆を2種購入したのですが、こちらは、大勢のお客さんがきた時はお盆やお皿として大活躍となる見込みです。

直径43㎝のプレート 899円

52×39㎝ のプレート 1299円

ちょっと、雰囲気を出してペーパーナプキンを敷いてみましたがちょっとしたおもてなしに、心が踊りますよねー。

後は、作る人を見つけるだけです。笑

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから