無水調理鍋ホットクックを購入してから、毎食何かお料理を作ってその良さを実感しているのですが、その中でも軍を抜いて良かったことは、

  • 台所が汚れない
  • 他のことに集中できる
  • 内鍋が軽いので、洗い物が楽

ということです。

台所が汚れない

朝から、スペアーリブの煮込みを作っていますが、内蔵された内鍋にスペアーリブと薄切りの玉ねぎ、すりおろしニンニクと生姜、ケチャップ、ワインビネガー、はちみつ、醤油、ローズマリーを投入して、煮込みのセットボタンを押し、待つこと90分です。

ということは、野菜を切る時に使用したまな板と包丁、調味料を計る時に使用した計量スプーンしか使用していませんので、台所が汚れません。

しかも、鍋から湯気は出るものの、油が飛び跳ねたりする事もないのです。

出来上がりの鍋の様子です。

内鍋に汁の飛び散ったあとが見られるものの、容量を守れば吹きこぼれません。しかも、水は一切加えていないのに、玉ねぎからスープにしても良いほど、水分が出ています。

他のことに集中できる

材料と調味料を入れて、ボタンを押すだけなので、以前はカマドで炊いていたご飯を炊飯器で焚くようなイメージです。

よって、調理時間に90分かかったり、煮物でも40分かかったりすると聞くと、長く感じてしまうかもしれません。

しかし、料理ができるまでの間、他のことに集中できることが、どれだけストレスフリーになるのか、忙しい主婦ならお解りいただけるかと思います。

混ぜる、火加減にずっと手を取られて、キッチンから離れられなかったのですが、今では、朝一番にこういった時間のかかる料理をしつつも、洗濯や子供の送迎、お弁当作りができます。

実は、最近、朝ブログが書けているのも、この効果の恩恵です。

そんなこんなで、ほら、スペアーリブの煮込みが出来上がりましたー!

内鍋が軽いので、洗い物が楽

実際使ってみて感じたことは、内鍋が0.9㎏と軽いので、出来上がったお料理を取りだす際にも重く感じません。

実は、年々重たい鍋を棚から取り出したり、洗ったりすることに、無意識のうちに抵抗がありました。

この内鍋なら、最後の洗い物も抵抗がありませんし、お料理によっては取り出し、蓋をして冷蔵保存も出来る大きさです。

このように、私の中ではお料理の概念が変わりつつある1週間でした。

大体、今まで色々な調理器具を試してみましたが、連続投稿で、これだけホットクックの事を書くなんてあり得ないほど、自分の中で革命が起きています。笑

こちらが、関連記事になります。ご参考に!

こちらが、私の購入したホットクックです。2.4Lを購入しました。

こちらは、内鍋です。使いようによっては、内鍋が2つあっても便利かと

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから