11351885_477711519054389_331727687_n-2
「ほら、見てみ〜。ちょっと、本を転写しただけで、売れっ子作家のワシと、君との違いがわかるやろ〜〜。

こうやって、些細なことから、人は変わり始めるんやで〜。
大きな一歩なんて、ありえへん。日々、0.2%改善したり、発見したりすることで、人生大きく変わっていくんやね〜〜。

あんた、勝間和代、知ってるやろ。その辺に本が散らかっていたから、わしの透視能力で見てみた。
彼女が言うには、毎日たった0.2%の改善が相乗効果で一年で倍になっていくって、言うとったやないかー。

すなわち、大きく変わろうとするから、逆に、変われへんにゃで…

無理せんでいい、ほんの些細な事柄を、ちょ〜っとづつでええにゃで…

そういえば、この家マージャンがないな〜。わし、今度、釈迦とマージャン大会する事になっているんやけど、いまいち、メンバーが揃わんねん。

それで、この本見て思い出した。和代ちゃん、プロらしいやん。
今度、拉致してこい。」

「い、いや〜。それは…」

すると、ガネーシャが

「君ね〜。わしの命令に逆らうのか〜。
だいたい、いま、わしが命令したけど、初めから無理って思っとたやろ〜。
無理と思う前に、どうやったら叶えられるか考えなあかんのちゃうか〜。
君、修行がたりんの〜。

そこが、和代ちゃんと違う点や!ええか〜、今度、会うたら、是非、大阪のメンバーもマージャンしたいと言うているから、必ず、拉致してくるんやで〜。

君、皆んなに応援されたいやろ〜。そしたら、それぐらいの努力とない知恵絞り出しや〜。」

「は、はぁ…」

「ほな、教えに入ろか。

『ブラックガネーシャ三大法則その2』

一度自分のやり方を捨て、うまくいっている人のやり方を徹底的に真似る

「うまくいっている人のやり方を知っていても、実行に移さへん人がほとんどやねん。

その理由はな〜、勝手に自分で無理って決めつけるねん。さっきみたいにな〜。

それがあかんねん。

何かをマスターする為に大事なことは、自分のやり方を一度『捨てる』ことやねん。

へんな理屈ばっかり言ってたら、無〜んにも成長しませんわ。

たとえ、年下であろうと、部下であろうと、皆んな凄いところ一杯持ってるねん。

一回、自分のそのちっぽけなプライド捨てたらどんだけ、人生が広がるか…。人生は、サラウンドスピーカーのように広がるで〜。

もう一度、言うで。

徹底的にまねろ!

そういうと、ガネーシャは自分のブロマイドをおもむろに私に渡した。

いや〜、それ、ちゃいますやん!

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから