しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

成功3大法則〜空いた時間の全てを使う

IMG_0908「あんな〜、綺麗になりたいとか、お金持ちになりたいなんて、誰でも思っているけど、なんで皆んな、なれへんにゃろ…」と、おもむろにガネーシャにたずねた。

「それはな〜、どのくらい思っているかや?ねん。

自分ら見ていると、何を始めるにしてもやり方が『中途半端』やねんな。せやからマスターできひんねん。

何かをマスターしたいと思ったらな、空いた時間は全部そのために使うくらいの勢いでいなあかん。極端やと思うかもしれへんけど、むしろその『極端さ』が必要やねん。

そういえば、昨日、なんや〜ウオーキング習いに行っていたらみたいやなぁ〜

ただ、歩くだけやのになんで習いに行くんや?

よ〜考えてみ。」

「え〜っと、歩き方が綺麗になったら素敵やん。かっこいいし。姿勢もきれいになるから、絶対ええやん」

そうすかさず切り出すと、

「そう思ったらなんで毎日しいひんねん?!」

「いや〜、結構慣れていないと、大変やし、忙しいとそういう意識すぐ忘れますねん。」

「あのね〜。」呆れて、 ガネーシャが私の顔を見上げた。

「そ、そやから…。やっぱり人間はすぐ忘れる動物やから、ちゃんと身につけようと思って月に一回行ってますがな。」

「あのね…」呆れながら、おもむろに叫んだ。

『ブラックガネーシャ三大法則その3』

空いた時間のすべてを使う

ほんまにマスターしたいと思ったら、空いた時間のすべてを使うつもりでいないと、絶対あかん。

要するに、そのような環境に身を置くちゅうことやね。

そうしないと、何もかもが中途半端で終わって身にも付かなければ、自信もつかへん!

だから、あんたは、フツーのおばさん。フツオバさんなんや!

ええか、あんたみたいな人がウジャウジャこの世の中にはおるんや〜。

ここで、なんで、今でも英会話やダイエットが流行るかわかるやろ〜。自分と同じこと思っている人がいっぱいおって、いつも、手をつけたけど、なかなか続かへんにゃ〜。

そやから、勝手に理屈こねよる。

この勉強法はあっていないとか、このダイエットはちょっと無理って…

テメーら、ええ加減にせ〜。おいおい、この桜吹雪が目に入れね〜か!」

と、言ってガネーシャは、肩から袖を脱ぎ始め、背中に描かれた桜吹雪を私に見せた。

「ガネちゃ〜ん、東山の金さんですか〜?

ちょっと古すぎて、読者わかりませんで〜。

しかも、桜、散ってますやん…。

あかん、サクラ、チル…。縁起でもない!」

そう言って、私は、さっさと眠りについた。

明日も、仕事頑張るべ〜!

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top