しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

プチ衣替えをすることで得られる3つの利点〜さぁ、始めてみましょう♪

冬の間は、かさ張る洋服が多いため、どうしてもタンスの中の出し入れがしにくいものです。

実際、整理タンスの中を見ると、そういった衣類がが多く占領しています。

そこで、この週末を利用して、少しだけ衣類の整理をすることで、3つの利点(時間・空間・安心感)を得ることができます。

時間ができたところで、プチ断捨離ならぬ、プチ衣替えを始めてみませんか?!

1ケ月前の寒さとは裏腹に、日中は半袖でもいいかなぁ?(笑)というぐらい、良いお天気が続きましたね。

すると、タンスの中にあるヒートテックのシャツもタイツもダウンジャケットも見るからに、暑苦しく感じてきます。そこで、これらの衣類を思い切って整理していきましょう。

とはいえ、三寒四温の続く春なのでここはお手柔らかに、、、。

用意するものは、とりあえずのカラーボックスです。

タンスの前に置いて、引き出しから、もう使わないであろうという厚手の靴下やヒートテック類の下着、セーター、ジャンバーを取り出し

一旦ここに借り置きをします。



もちろん、又、急に寒くなったら取り出すとしまして、まぁこれは使わないでしょうという範囲で構いません。



たったこれだけのことですが、今まで大半を占領していた収納スペースに少しゆとりが出てきますから、出し入れもスムーズになりますし、今年やっぱり着なかったねという服のチェックにもなります。

(空間)

又、借り置きすることで、急に寒くなってもここから取り出せば良いんだから、、、という安心感も生まれ精神的にも好循環が作れます。(安心感)



衣替えというと、半期ごとの大掛かりなイメージにとらわれがちですが、チョコチョコと隙間時間に整理することで、今何の洋服があって、何とコーディネイトできるか?不足なものは何か?が概ね把握でき、外出の際に何をきて行こうか?迷うことが少なくなります。(時間短縮)

真冬に着ていたセーターや手袋帽子・マフラーなどは、お天気のいい日に思い切って洗濯し、その勢いでカラーボックスや収納ケースにしまいましょう。

又、足りないもの・欲しいものが、整理をすることで視覚化され、次回の買い物リストに控えておくことができます。


私もチェックしてみますと、靴下と春〜夏に着る下着が少しヨレヨレとしていましたので、次回のショッピングリストに付け加えようと思っています。



何だかタンスの中も春めいてきました!!


是非、プチ断捨離ならぬ、プチ衣替えを始めてみませんか?

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top