電動歯ブラシに変えて1ヶ月半、今日は歯科健診でした。
歯みがきを電動歯ブラシに変更した結果、嬉しい結果が得られました!

皆さんの歯はお変わりございませんか?

今日は、電動歯ブラシを使用して、健康な歯を維持するコツについて書いて見たいと思います。

実は、前回のブログを公表した後、電動歯ブラシは歯ぐきにきつく当ててしまうとかえって歯茎を傷めてしまうことがあるので、使い方が間違っていないかどうか歯科衛生士さんに聞いた方が良いとアドバイスを友人から受けたのです。

こちらが、電動歯ブラシに変えたときのブログです。

私が上手く歯を磨く習慣が出来ている5つのポイント

  • 電動歯ブラシを、一度充電しておくと1ヶ月は保つので、かさばらないしどこにでも持ち運びが出来る
  • キッチンなど直ぐ手に届く所に置いておくと直ぐに磨ける(歯磨き粉は使用しない)
  • 歯磨き粉は、研磨剤が入っているため、洗面所で磨く際、朝一度だけにする
  • 歯ブラシにタイマーがセットされているので、否が応でも2分は磨ける
  • 電動歯ブラシと歯間ブラシの併用(年齢と共に歯と歯の隙間が広くなり、汚れが溜まりやすい)

結果、以前に比べて

  • 歯ぐきの状態が良い
  • 歯の汚れが少ない

と、嬉しいフィードバックをいただきました!!

確かに今日の歯科で、歯垢を除去する際も歯茎があまり痛くなく短時間で診察が終わりましたし、歯医者に検診に行く間隔が少し開きました。

こんな事ならもっと早くに電動に変えていれば良かった!と思う今日この頃ですが、これも、電動歯ブラシが以前に比べて安価で、充電がよく持つよになったからだと思います。

今後、続けていく上でのアドバイスは、

  • 歯磨き粉を歯磨きの都度使用しなかったのも良かったようですが、全く使用しないとなると、口の中の雑菌の除去も出来ませんので研磨剤の入っていないものや、リステリンなどの液体歯磨きも併用すると良い。
  • 電動歯ブラシは、磨けている感が直ぐに実感しやすいものの、やはり磨きにくい部分があるので、意識してするように。

5000円程の電動歯ブラシで、ここまで成果でて嬉しい限りですし、こうやって歯科衛生士さんからの直接のアドバイスでヤル気も湧いてきますよね^ ^

皆さんも是非お試しください!

私の使用している電動歯ブラシはこちらです。
出来るだけ細かく磨けるように、ブラシは小さいものを使用しています。

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから