先日は、月一回のものくろキャンプのブログ勉強会でした。
相変わらず白熱した勉強会でしたが、ブログを何故書くのかがわからない?から書けない!という参加者さんからの問題についてメンバー全員で考えてみました。

私も、何度もそのことについて壁にぶち当たり色々考えた時期もあったので、人ごとではなかったのです。

無意識に比較する自分

特に最近では、SNSでブログ100記事更新とか、一日〇〇記事更新しましたー!なんて投稿が流れてくると、私も頑張らないと!!と無意識にプレッシャーがかかり、余計に書けなくなってしまうということもしばしばありました。

そして、時々人の投稿をみては、自分の投稿にため息をつくこともあったのです。

しかし、最近は投稿後に誰かのブログを見ることはありますが、投稿するまではみないことにしています。

何故なら、無意識のうちに人と同じような投稿になってしまうのです。

人はあれこれ考えすぎるとできない

私は、勝間塾という勝間和代さんが主宰する塾に入っていまして、自己紹介のプレゼンを30秒で仕上げて、YouTubeにアップするという宿題がでていました。

もちろん宿題の提出は自由ですので、私も滅多に宿題を提出することはなかったのですが、昨日の朝起きた瞬間「そうだ!プレゼンの動画撮ろう」と思い立ちました。

多分その前の日に、先月見れなかった講義の動画を見ていたので、朝起きたら脳内が整理され、直感でそう思ったのでした。

普段なら、塾内の投稿で既に投稿している方のビデオを見て色々研究するのですが、今回は自分の思ったとうりにビデオ撮影をしました。

というのも、朝思い立った思い描いているイメージをそのまま一旦形にしたかったからです。

ブログを書いていたことで構成力が身についていた

実際のところ、ビデオで撮影してYouTubeにアップするなんて今までしたことなかったですし、撮ったものを30秒に編集しないといけません。

まさにIT音痴の私にとって未知との遭遇です。

きっと、みんなは凝った映像作っているんだろうなぁ〜と想像しましたが、とにかく、なんでもいいから自分の頭の中で考えていることを形にするということを最優先に考えました。

私の頭の中ではある程度のイメージが、朝起きた瞬間出来上がっていたのです。

起きた瞬間、私はそのイメージを紙にざっくりと文字と絵で表現しました。

次に私が言いたいことを、文章に書き出し、音読をしたのです。

すると、言いたいことを書き出し、音読すると30秒ではなく3分を猶予に超えています。

そこで、文章をどんどん切り捨てていく作業です。

今まで、ブログを書いていたので付け足したり、切り捨てたりする校正作業は簡単に終わりましたが、最後に言いたかった言葉をつけ加えると40秒になっていたのです。

なので、最後は言葉ではなく文字をテロップで出して終了にしました。

アウトプットを先にすることで、出来ないというブロックを外す

ここまでの作業で、私は一度も誰にも聞きませんでしたし、わざと誰かの投稿を見ませんでした。

多分、誰かの投稿を見たり人に聞いたりするとどんどん迷いが生じ、投稿できなくなると私の経験からわかっていたのです。

これはブログを書くときも同じです。

自分らしさを出すというのは、本当に難しいものです。

自分では、出しているつもりでもどうしてもシュッとしたイメージになりますからね。

それは、誰しも人によく見られたいという意識が無意識に働くからですね。

なので、最近ではとにかくアウトプットしてからインプットするように意識的にしているのです。

ようやく、アウトプットが先だよ!の意味がわかりかけてきたこの頃です。

袋とじ付録

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました。

今日は昨日YouTubeにアップした、投稿をアップします。

30秒ですが、お楽しみくださいませ。笑

みっちゃんの自己紹介動画

こちらは関連投稿です。よかったらお読みください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから