先日の朝、おきてみると、なにやら洗面所の排水溝の流れが悪くなっている様子。

そこで、古い歯ブラシで排水口の奥をゴシゴシやってみました。

よ〜〜し!!これで大丈夫!と思って一気に水を流したところ、最悪です。余計に詰まってしまって、うんともすんとも流れません。

仕方がないので、どうしようかと悩んでいた時、ふとパイプユニッシュが浮かびました。

そういえば、排水管のU字の部分に、きっと髪の毛などが汚れとともに付着したのかもしれないと、慌ててホームセンターに買い物に行きました。

幸い、朝ののトラブルでしたから、時間を見つけてパイプユニッシュを買いに行き、排水口にドボドボと流し入れました。

待つこと概ね1時間。(念のため)

その後は思いっきり蛇口をひねって、流し出しました。
すると、ゴーーーーって言って水がスムーズに流れるではないですか!

朝からのトラブルもほんの数百円で解決できてホッとしました。

原因は、高校生になるうちの娘が、毎朝、そこで髪の毛をセットしていますから、ほんのわずかでも水と一緒に流れ込み、汚れとともに排水管に付着していたのではないかと思われます。

定期的なメンテナンスが必要

とはいえ、パイプの中の汚れは外から見ることができないので、やはり定期的なメンテナンスが必要なんだと自覚しました。

これって、パイプだからよかったものの、私の血管だったり、内臓だったりすれば大変なことでした。

体内の中の異変に気付く前に、定期的なメンテナンスが必要だし、倒れてからでは遅いですよね。

ということで、すっかり後回しになっていた年始の健康診断の定期検診の予約をしてきました。

今年度も一月に検診を予定しています。

これから、寒くなって脂肪を蓄える季節になったきましたね。
やばい!やばい!

少し痩せて、ウキウキで検診を受けたいものです。笑

特に、これからは忘年会や新年会などで、暴飲暴食になってしましますよね。

いつも、一月の検診では後悔しているのですが、今回はパイプユニッシュのおかげで(気づき)スッキリできたわ!と行きたいものです。

では、素敵な週末を!

こちらは、毎年恒例の定期検診ブログです。いつも後悔してるわ〜〜笑

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから