さて今日は、こちらのスポンジのご紹介です。
私は、アマゾンの回し者か?!

実は、このスポンジの捨て時っていつだろう?って考えました。

皆さんもいつ捨てるか考えたことあります?

まぁ〜つまんないことですよね。

でも、最近、気がついた事は、これって自分比なんです。(当たり前か、、、)

例えば、髪の毛のカットだってそうだし、歯ブラシだってそうです。

そして、人に聞いても替え時はまちまちです。

要は、食器スポンジは食器を綺麗にする道具だし、髪の毛のカットは、相手や自分に不快感を与えないようにするだけじゃ〜ないですか。

目的をちゃんとわきまえていたら別にいつにしよう、なんて、どうでもいいんですよね。

これ、当たり前のことなんだけど、スポンジや散髪なら理解できるけど、どうして、会議になったら話し合いが複雑になるのかしら?!

会議の初めに共有することは?

例えば、先日の会議、あれだけ問題を切り分けて考えましょうって言っているにもかかわらず、

「そこはちょっと、、、。」

「みんな楽しんでやってるし、、。」

と、きたわけ。

私にしたら、問題の定義の捉え方の認識不足なんだと思うんだけど、どうやら、話の論点が合わない。

で、このスポンジ見て、思わず思い出したわ。

スポンジをいつ変えようと自分基準。

でも、食器を清潔にする事が目的なんですよ。

〇〇さんは、月に一回だとか、〇〇さんは、3ヶ月に一回だとか、、、、。

そんな人の話聞きたくないんだけどね。本当は。笑

この目的、見失いで欲しいなぁ〜。

やっぱり、初めにちゃんと共有しないといけなかったなぁ〜と反省です。

やっぱり気になる?人のこと??

そう言いつつも、以前Facebookで投稿したわ、どのタイミングでスポンジ変えている?って。

まぁ〜、色々意見が出ましたが、私が使っているダスキンの食器洗い用スポンジ、結構、腰があっていいんですよねー。

へたりにくいんですよ。

私も、使い捨ては嫌だけど、腰があってへたらない人間に成長したいものですわ。♪( ´θ`)ノ

一応、紹介しておきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから