しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

急募!ミッション

IMG_0756
昨日の投稿で、本当に軸の人は素敵だし、何よりも迷いがない。それが、私にとっても、とーーーーーても羨ましい。

「ミッションさえ決まれば、本気なんてすぐなれるがな〜そこがわからんから、ふらふらしてる人が多いねん!」って、友人に講演終了後、ボソっともらしてしまった。友人は、苦笑してたけど…

ほんまに、ミッションだの、軸だの言葉では簡単だが、これに巡り合って、突き進んでるいける人が本当に羨ましい〜。

丁度、5月10日のFacebookにて、石ケ森 久恵さんが、アップしてくれていた内容が、とてもぴったりしていたので、ここに投稿したいと思います。

(言葉を変えて、表現することは可能ですが、まさしく、的確な言葉でしたので、ここで、皆さんと共有したいと思っています。)

「どうやったらミッションを知ることができますか?」
よく講座で聞かれる質問です。ええ、お気持ちはわかります。それが分かれば迷いなく人生生きられそうだから。
でも、ミッションって魂磨いて完成するモンだから、わかっててもわからなくても、やることに変わりはない。それにね、「たった一つのミッションがある」と言うのが答えなわけじゃないんだよね、って昨日、気づいちゃった(笑)
例えば私のミッションは「Gate open」なわけですが、いつも心の中には
「そもそもゲートオープンってナニ?それって何すりゃいいの?」
をずーっと問いかけて、ずーっと探してやり続けてる。答えは一個じゃない。逆にあらゆることがミッションにつながり、魂を磨くことにつながる。

つまり、ミッションが見つかった後の方が、人生引き返せないし、忙しいし、大事になっちゃうのです(笑)

それが欲しいの?違うよね。充実して生きた、社会に貢献した、生まれた意義を感じた、とゆーのがやりたいことでしょ?
じゃミッション探ししてるより、日々どうしたら充実して感じられるか、いまの自分のままでも貢献できることは何か、意義を感じられるのは何をした時か、やればいいんですよ。そしたらいまよりはるかにミッションに近づける、と思う。

いまの自分で生きてる実感掴めないなら、生きてる実感つかむために、いま目の前にあることに、120%力を注いでみよう。嫌な仕事だと思ってても、やり切ったら生きてる実感感じられる。やり切った自分に自信がつく。
その時に沸き立つような魂の声が聞こえるはずだから。

西水さんもこれに近いことをおしゃっていました。
若い女性の方が、質問タイムで、それは、それは、素晴らしい質問をされました。

その時、彼女が応えられた言葉は、一言

「マクロで物事を考えてはダメです。何かを変える時、もっと短な問題から取り組めるような質問の方がいいですね」と、

抽象的な質問は、抽象的な解答しかでてこない、それが果たして答えに値するかどうか…。理解もふわふわとしていて、確かに腑に落ちない。

私も、自分の質問の答えを探し続けていくだろう。

人生を楽しみながら…

追伸、今日はイマイチ、さえません。ですから、さえさんに頼りました。感謝

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. みっちゃん、
    いつもブログ更新楽しみにしています。
    ミッションはとても重要です。わたしの場合、絵にするのが得意過ぎて文章にまとめることが退化して改善したいところです。文章のはっしんりょくを強めてバランス良くわかりやすく発信出来ないのが課題であり、一番の悩みです。スラスラと文章としてアウトプットするコツ教えてください。

    • コメントありがとうございます。
      私の場合は、全く気にしていません。先ず、書くことが大事だと思っているからです。
      そして、抽象的な話もあまり書かないようにしています。ブログにも書きましたが、

      「抽象的な質問は、抽象的な解答しかでてこない、それが果たして答えに値するかどうか…。理解もふわふわとしていて、確かに腑に落ちない。」

      です。
      そして、何よりも誰に向けて書くかです。書く度に誰?は変更していますが、書く目的がはっきりすると、文章もどんどん出てきますよ〜。
      ですから、私のブログは万人受けするとは思っていませんし、それでいいんです。素敵な言葉や表現は作家のようなプロの方にお任せしま〜す。だって、私はこれが生活の元ではないのですから、どんどん楽しみましょう〜。

      最後になりましたが、写真や絵は文章以上に表現が難しいと思います。それが得意ならばもっと生かした方がma3akoさんらしくなると思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top