しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

夏休み子供と楽しむタマゴサンド〜包丁を使わずに作れるよ!

朝は家族の朝食作りや仕事への出社前の準備で、何かとバタバタしていますよね。

そんな朝でもサッと卵サンドができてしまう、簡単な方法です。

しかも、小さなお子様のいる家庭なら、お子さんと一緒にランチタイムにタマゴサンドを楽しむこともできますよ。

え??たったそれだけでブログ書いちゃうの??って言われそうですが、それだけ簡単に卵サンドができてしまうんです(笑)

<用意するもの>

  • ゆで卵
  • 胡椒
  • マヨネーズ
  • お酢
  • お好みで(ピクルス・パセリ)

忙しい朝は、なかなか卵を湯がいてタマゴサンドを作ろうなんて思っても見ませんでした。

何が面倒くさいって、卵を湯がくのに15分→殻を剥く→刻むでやっとタマゴサンドの具が出来上がるわけですよ!!まだ、卵しかできていませんし、、、。

私の一番嫌な作業は、卵の殻むきとまな板の上で卵を刻むことです。まな板が汚れるし、その後、トーストしたパンをカットしたりする際に、汚れたまな板を洗って綺麗に水分をふき取らなくてはいけません。

そこで、友人に教えてもらった簡単な方法です。

ゆで卵を器に入れて、ビニール手袋などのを使用し単純に手で混ぜるのです。

私は、ビニール手袋がなかったので、ビニール袋で作業開始です。

混ぜること30秒。

少しあらめですがタマゴサンドの具が出来上がりました^ – ^

実はこの工程は粘土をこねたりする作業と同じなので、小さなお子さんがおられる家庭では、子供達にどんどんお手伝いしてもらいましょう♪

これなら包丁を使わないので、小さなお子さんでも簡単にタマゴサンドができますね。

夏休み最後の休日です。是非、楽しいランチタイムをお楽しみください!

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top