IMG_0707

昨年の秋から、少しずつ株を習い始めました。

これは、ちょっとしたことがきっかけで私のところに話が舞い込み、只今修行の身でございます。

全く興味がなかった私が勉強している訳は、先生がとても素晴らしいからです。

東京でしか講座が開かれていませんので、なかなかリアル受講はできませんが、先生の姿勢はまさに人生観を感じます。

トレードはチャートを見てするのですが、株価が動いている時はほとんど見ません。
先生の指導によると、日中は人生を楽しみ、夜、時間を決めて勉強するそうです。トレード歴30数年の卓越された掛け方を見ていると、素晴らしいとしか言いようがありません。

実際、見るのとやってる見るのは大違いで、私がやってみると、も〜ボロボロです。
これは、囲碁や将棋の世界と同じです。

最近は少しは進歩したようで、先生が日中の値動きのあるチャートは見ないという意味がわかってきました。

それは、お金に自分の心が揺れるからです。そして、こうしよう!と思っていた方針がずれていくのです。それも、あっけなく…

先生の指導では、局面に立ったとき、この先一週間の方向性や方針を立てなさいと言われます。
これは、間違ってもいいのです。その場、その場で変える事が出来ますから…

ただ、迷った時は方向性が見えていれば心が揺るがないと言われます。
特に、信じられないような株価の動きがあった日は、「自分を信じて前を見なさい。」と言われます。

それでも、これが間違っているのかもしれないという局面をに当たった時は、リスクを回避するためにヘッジを入れなさいと言われます。そして、いつでも起動修正できる体制を整えるのですと…

私は株を勉強しているというより、何か決断に迫られた時の自分がどうあるべきかを、常に教えられている気がします。

独立したり、個人事業主になるとこういった決断に迫られる事が、多々あります。

人に相談出来ない事も、頼れない事もあるでしょう。

しかしながら、軸さえぶれなければ、途中の起動修正は寄り道みたいなものです。

毎日、私たちは試されています。神のいたずらにて…

でも、それもまた楽しいと笑える。そんな、強さも、弱さも必要かなぁと思う今日この頃です。

これから、どんな風に変わっていくのでしょうか?

これからの一年間がとても楽しみです。

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから