しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

未来を見つめて

IMG_0707

昨年の秋から、少しずつ株を習い始めました。

これは、ちょっとしたことがきっかけで私のところに話が舞い込み、只今修行の身でございます。

全く興味がなかった私が勉強している訳は、先生がとても素晴らしいからです。

東京でしか講座が開かれていませんので、なかなかリアル受講はできませんが、先生の姿勢はまさに人生観を感じます。

トレードはチャートを見てするのですが、株価が動いている時はほとんど見ません。
先生の指導によると、日中は人生を楽しみ、夜、時間を決めて勉強するそうです。トレード歴30数年の卓越された掛け方を見ていると、素晴らしいとしか言いようがありません。

実際、見るのとやってる見るのは大違いで、私がやってみると、も〜ボロボロです。
これは、囲碁や将棋の世界と同じです。

最近は少しは進歩したようで、先生が日中の値動きのあるチャートは見ないという意味がわかってきました。

それは、お金に自分の心が揺れるからです。そして、こうしよう!と思っていた方針がずれていくのです。それも、あっけなく…

先生の指導では、局面に立ったとき、この先一週間の方向性や方針を立てなさいと言われます。
これは、間違ってもいいのです。その場、その場で変える事が出来ますから…

ただ、迷った時は方向性が見えていれば心が揺るがないと言われます。
特に、信じられないような株価の動きがあった日は、「自分を信じて前を見なさい。」と言われます。

それでも、これが間違っているのかもしれないという局面をに当たった時は、リスクを回避するためにヘッジを入れなさいと言われます。そして、いつでも起動修正できる体制を整えるのですと…

私は株を勉強しているというより、何か決断に迫られた時の自分がどうあるべきかを、常に教えられている気がします。

独立したり、個人事業主になるとこういった決断に迫られる事が、多々あります。

人に相談出来ない事も、頼れない事もあるでしょう。

しかしながら、軸さえぶれなければ、途中の起動修正は寄り道みたいなものです。

毎日、私たちは試されています。神のいたずらにて…

でも、それもまた楽しいと笑える。そんな、強さも、弱さも必要かなぁと思う今日この頃です。

これから、どんな風に変わっていくのでしょうか?

これからの一年間がとても楽しみです。

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top