しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

To do listとメモ機能を兼ね備えた「Things 3」で、仕事に追われない仕事術が実現できそうです。

頭の中で、思い出しては消え、消えては思い出す事柄。
あなたは、どうやって記憶していますか?
今日は、そんなメモ機能を備えたiphone携帯用アプリ「Things 3」のご紹介です。

いや〜〜、IT音痴の私が紹介するぐらいですから、操作も簡単で、今までにない使いごごちなのです。

しかも、6月1日まで20%セールとくれば皆さんにオススメしないワケないでしょう。
もし興味がある方は、覗いてみてくださいね




。

頭に浮かんだ事柄、メモしていますか?

日曜の昼下がり、ふと携帯を見るとものくろボックスのブログが流れてきました。

え、え、え、え〜〜、まっ、マジすか〜〜?!
実は、私もものくろさんと同じ悩みを抱えていた訳ですから、この投稿に過剰な反応をしたのです。

頭の中でふと、「あ、、そういえば、連絡しなくっちゃ」とか「牛乳が切れていたなぁ」と思い出した瞬間、忘れないうちにとついついその場で電話したり、買い物リストを作らずに買い物に行ったら、すっかり買う物を忘れて家に帰ってから気がついたなどの事件がしばしば起こるものです。

それが、とっても重要な事柄なら、呪文を唱えるかのように頭で覚えるか、メモを残すのですが、さほど重要でもない事柄はなんとなくうる覚え、で、結局必要になったときに慌てて行動を起こすのです。

いや〜〜、私もこのメモ機能ポチりましたよ〜〜!
めっちゃいい!

しかも今月は20%セールです。(H29,5,28現在)

「Things 3」のアプリの利点

ものくろさんのブログを読んでみると、

アプリを試してみたら、iPhoneのリマインダーアプリと連携でき、Siriを使って音声入力で登録ができます。しかも、Apple WatchかAirPodsを使えば、iPhoneを机の上やポケットの中に置いていても、どんどん登録できます。

アプリの費用は必要ですが、Mac版も導入すると、iCloudでシームレスにiPhoneとMacが同期できるのも魅力

と書かれてありました。

私がお勧めする仕事術の中に、一日に発生する仕事を集めて、必ず次の日にやる仕事術「マニャーナの法則」があるのですが、実際には、ふと思い出したことをメモを探すより、実行してしまった方が手っ取り早い場合もあったのです。
これなら思いついと事柄をとにかく音声入力で入力して、その日の夜に中にあるカテゴリーに入れて翌日以降で振り分けできそうですね。

また、思いついた事柄が、食事の買い物リストであったり、仕事のことであったり、更には仕事の中でも、プロジェクトとしてある一定期間取り組んでいる物であったりと、その仕分けごとの記録が大変でしたがこれだと、事前にカテゴリーごとの部門を作り、落ち着いたときに仕分けができて良さそうです。

ちょっと使い心地にワクワクしている日曜の夜でした。

こちらが参考図書です。

仕事に追われ気味な方に是非どうぞ!

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top