IMG_6391

タスク管理部の活動報告

昨晩は、スタオバさんこと滝川徹さんの出版本「気持ちが楽になる働き方」の読書会でした。

本来なら、自分たちのタスク管理についての悩みを相談したり、出来ないをできる!に変えるための手法を学んだりする予定でしたが、せっかく著者が身近にいるわけですから、今回は「ズバリ!聞いてみよう〜〜!」ということになりました。

あなたの思い描く夢や望みは何ですか?

私たちは、きっと出版の裏話や、出版後の体験談などが聞けると思っていたのですが、始めにでたスタオバさんからの質問は、

「お金や時間など、何の規制もなければあなたは、どのような生活を望みますか?
思いつくままに書いてみてください。」

というワークから始まったのです。

思い込みからの解放

参加者それぞれの「こうなりたい!」ということを話しあったのですが、面白かったのは、結構、みんな出来ないと思っているんですよね。
でも、側から見ればとっても簡単なことのように思えるのです。

もちろん、当事者としては、できるはずない!と思っていますから、本当はこうしたいんだけど、、、(無理で、、)。と心の中で唱えているのです。

スタオバさんは、そんな気持ちに寄り添うように、自分はこうやって無理だと思っていたことを、ゆっくりと時間をかけてやってきたと、体験談を話してくれました。

スタオバさんの体験談はこちらからです。

そして、側から見ればこうすればいいんじゃないか?という意見交換をして、結構盛り上がり時間は2時間あっという間だったのです。

生きているだけで丸儲け

そこで、私がこうあったらいいなぁ〜ということを書き出してみました。
海外旅行、家のリホーム、働かない生活、自由な時間、想像するだけでワクワクしてきます。
きっと、参加者全員がワクワクしていたに違いありません。

そして、数分経った時私の中に、ふと、よぎったのです。

「私が働かなくても、そこにいるだけで価値がある。」そんな人になりたいと。

そう、

『生きているだけで、丸儲け』

うふふ、、、、。
そうだ!これだ!と思ったのです。

自分の在り方を変える

私にはそこそこ元気な父親がいます。
父親は私にとっては、いてくれてるだけでありがたい存在です。

また、何もしなくても、その場にいるだけで、場が華やかになったり、必要不可欠な人っていますよね。

存在そのものに価値があるのです。

建物で言えば重要文化財的な、、、、笑。

そんな風になれたらいいなぁ〜と思ったそんな日でもありました。

働き方を考えよう〜!

働き方が多様化していくということは、逆にいうと「自分らしい働き方」が確立されていないとあなたはハッピーな人生を過ごすことができなくなるということなのです。

そしてそんな時代への変化は意外とすぐ近くまで迫ってきています。

だからこそ今回のセミナーであなたには「自分らしい働き方」について考えていただきたいと思い、セミナーを企画されました。

「自分らしい働き方へ一歩踏み出すセミナー」を2/19(日)に大阪で開催です。

詳しくはこちらからどうぞ〜〜!

私達の軌跡はこちらのブログから

いつでもスタオバ!さんの投稿をパロディーで書いてみました。ガネーシャとのコラボです(笑)

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから