しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

春休み脱出作戦

IMG_0512
先日、勝間さんのメールマガジンが届き、とっても心に引っかかっていた文章でした。

4月11日 土曜日
こんにちは、勝間和代です。

よく、メルマガネタに詰まると、

「週に数回更新にしてしまうか」

と思います。実際、1年近くかな、週に数回更新にしたことがあります。すると何が起きると思いますか?

「書くのがもっと苦しくなる」

のです(笑)。

毎日のジョギングみたいなもので、習慣だとなんともないのですが、週に数回だけ走れと言われると、けっこう、めんどうなんです。

なので、

・中身が濃いときと薄いときの差が激しい

などと揶揄されているのは百も承知ですが、続けるためには、毎日更新をしていきたいと思いますので、どうか、お付き合いください!!

今年からブログを書き始め4ヶ月が経とうとしてます。月一回のブログ勉強会に参加しながら、なんとかモチベーションは保てているのですが、当初は、一週間に2回の投稿を目指しながらやってきました。

ところが…、一旦書き始めると、止まりません。多分、あ〜これ書きたいと思って始めるからです。そうすると、時間管理もあったもんじゃ〜ない訳です。
そうですね〜構成をしてみたり、写真を挿入してみたり、なんだかんだと、2〜3時間かかってしまう訳です。毎日、たっぷりの時間があればさして気にすることはないのですが、仕事と家事おまけにインプットの時間として、セミナー参加や、読書、趣味の時間などなど、他にすることが満載です〜。

そうすると、どうなるか…
情熱のあるうちは頑張るんですが、ちょっと後回しにしようもんなら、一週間があっという間に過ぎ去って、気がついたら1投稿しかできていない訳です。

私のブログの目的は、毎日更新することでもなく、広告で儲けようということでもなく、読者を増やそうと思っている訳でもなく、ただ、自分の思っていることを、たった一人の人でいいから理解していただければ、それでいいのです。

ですから、私のブログを書く時はその人を思い浮かべながら書いています。

それで、大満足です。

ただ、このメールを読んで、もしかしたら書くことが次第に億劫になるのでは…と思ったのです。

あれだけ文才に優れ、これを仕事としてる勝間さんでさえ、「書くのが苦しくなる」とあります。

私は4月の始めに、家で91歳の痴呆症のおばーちゃんが倒れ、少しゴタゴタしていました。そうするとどうでしょう…一気にペースが乱れ、落ち着いてからも何もかもが億劫になってしまった訳です。

如何にかして、立て直さなければと思いつつ、楽するともういい訳しか考えられません。

なので、これを機に春休みから脱出です〜。

毎日更新という訳にはいきませんが、もう少しこまめにする習慣を身につけたいと思っています。

ちなみ、91歳になるおばーちゃんは、4日間の入院を得て、無事帰宅。

帰るなり、紙パンツ脱ぎ捨てて、自分でお風呂はいって元気に痴呆を楽しんでいるようです。
恐るべし、大正生まれ!

まさか、退院できるとは思わんかった…。

勝間塾のオフィシャルサイト

http://www.katsumaweb.com/katsuma_jyuku.php

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top