img_5971
すみません〜〜!書いて伝えるって、とても難しいということがわかりました。

昨日投稿したブログで、お友達から質問がありました。内容は、

書く内容や文章は、家事や仕事をしながら考え、時間があるときに一気に書のですが、頭の中に沢山文章があるので、書く前に電池切れになってしまうので、どうしたらいいですか?とのこと。

実は、私もそうだったんです。

書くという行為の先送りを防止をするためには

ここでの問題点は、頭の中にあるたくさんの文章が文字化できてないので、どこから手をつけていいのかわからず、書くという行為を先送りしてしまっているのです。

頭の中にある文章を一旦「見出し」でいいので書き出しておきましょう。

1日目は、単純に頭の中にあるものを全て文字化してしまいます。そして、仮タイトルや見出しを作成しておくのです。

2日目は、既に書くことが決まっているので、そのことに集中して取り組めるのです。

このようにすると、書く前に電池切れにならずに済みますね。

今日は、仕事がメチャクチャ忙しく、夕方から頭が痛くて早く寝るつもりでしたが、こうやって見出しが既に書いてあるので、ちょっと書く気になれました。

やることを細分化する

細分化するということは、一見時間の無駄や手間暇かかると思われるかもしれませんが、書くことを続けるには、この方が取り組みやすいということがわかってきました。

書くことの先送り防止には、小刻みにやることがあった方がかえって取り組みやすくなります。

また、書くことで問題点の可視化もできます。

実は、今日は昨日考えたブログを書こうと思って、この投稿を読み返してみると、盛り込みすぎているなぁ〜と感じました。

なので、何が言いたかったのかが、ボヤけるので今回は投稿を2回に分けました。

明日は、自分の気持ちを文字化する訓練について書いてみたいと思います。

明日も、よろしくお願いします〜(^ー^)ノ

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから