IMG_1684
ピポ、パピポ、ピィ、ピー、ピー、

私が外から帰ってくると、ガネーシャが、なんだか私の携帯で誰かに電話している様子。

「ガ、ガネーシャ!?何しているの?
私、その電話さっきから探していたんやけど……」

おもむろに、携帯を除き込むと、英語が聞こえてくる。なんだか、国際通話の様子。

おい、おい。

「ガネーシャ!‼︎何しているの??」と、眉間にしわを寄せながら、けげんな顔をして見せたら、

「ひや〜〜〜!恐!絶世の美女がえらい剣幕で、どないしはったん?!」とガネーシャ。

「どうも、こうもあらへんがなぁ〜。一体何してたん!国際通話でどこかけてたんやなぁ〜」と、押し問答。

ガネーシャの一通のメール事件

「ハハハハハ……。そんなことかいなぁ〜。いやなぁ〜、あれから和代ちゃんからメッセージもらってなぁ〜。

『愛しのガネーシャ様、今日は、……。近いうちにあんみつ持ってお伺いします〜〜。』って、かわゆいじゃないの!で、今、その返事書こうと思っていたんやけど、ちょっと分からんことがあって、エミーちゃんに国際電話かけとったところやん。」

「ちょ、ちょっと待った!もう一度、整理させて。和代ちゃんって誰?エイミーちゃんって誰??よ」

「あ、和代ちゃんは、わしのファンである、経済評論家の勝間和代ちゃんで、エイミーちゃんは昨日紹介してた、<パワーポーズ>が最高の自分を創るの作者、エイミー・カディちゃんよ。」

は?は〜あ?いつから友達になったか知らんけど、ま、ガネーシャの空想、空想。(⌒-⌒; )

「わかったから、で、なんで電話していたん??」

「いやなぁ〜。エイミーちゃんの本の第2章に書いてある『ジュリアン・ムーアさんのインタビューのところはとっても面白いので、ぜひ、読んでくださいね。』って和代ちゃんからのメッセージがあったわけや。
で、読むのも大変やから直接本人に聞こうと思って、電話していたん。
あいにく、時差でお休み中。繋がらへんかったわけや。」

は?はぁ……

気をとりなおして、「で、で、読み直したん?どうやったの?」

プレゼンスとは

そやなぁ〜、まづ、この本で出てくるプレゼンスの意味なんやけど、日本語では存在という意味なんや。

けど、ここでは、『自分の真の気持や考え、価値観、可能性に耳を傾け、自然にそれを表現できている状態』を目指すことやねん。

ジュリアン・ムーアさんのインタビューの記事が書かれてあるんやけど、彼女は大女優で、演じる際、目の前の今に集中することを非常に大事にしているわけや。

で、彼女のプレゼンスとは、自分らしくないと実感できないときは、見られているのを感じられない時らしい。これも、彼女の生い立ちからきているんやけど、もう一つの鍵は、リラックスすることらしい。そしたら気持や感情、ニュアンス、プレゼンスが自然に表現できるって言っていたなぁ〜。

女優やから、演じる前の事前準備は当然必要やけど、演技は監督の指示に合わせるのではなく、私の演技を監督が選ぶかどうか?だけだから、偽りのない自分でしかできない役を演じる。それを、監督が選ぼうが選ばなかろうが、これはニュアンスん違いだから……。って、主体的な発言もあったなぁ〜。

自身を失って心が弱っているときは、自分を発揮できるないからな、結局パワーも必要やし、自分がありのままでいることで、他にも影響を与えたとき、すべてが生き生きと回るらしいわ。」

プレゼンスができるようになるには、4つのポイント

まとめると、こんな感じかなぁ〜

プレゼンスができるようになるには、4つのポイント

  1. 正しく状況に向き合い受けとめること
  2. 相手に心を寄せ共感すること(共感し合える人間関係の構築)
  3. 自分のなかのさまざまな側面を一つにして対処すること(成長の場として捉える)
  4. 相手や状況にたいして自分のすべてを注ぐこと(自身のアイデアや労力で貢献できる)

まとめ

こうやって、パワーが一つになったとき、真の意味で生き生きとするのがどういうことかが明確になり、自分の役割が果たせるわけや。

そしたら、それが自分のものとなり、他者と分かり合え、自分自身も見出せる。つ〜ことやね(-_^)

そう言うとガネーシャは、

『ありのままの姿見せるのよ?(それ以上ありのままの姿見せたら怖いし)
ありのままの自分になるの?(いつも自由やん)
何も怖くない!(これ以上怖いもんってあるん? )
風よ吹け!
少しも寒くないわ!(だって、今、夏やもん!)』

アナと雪の女王の主題歌を口ずさみながら、お風呂に入りに行った。

おやすみなさい。(( _ _ ))..zzzZZ

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから