IMG_0620

あなたの夢はな〜に

先月行った、年間計画を作るワークで、幾つかの問いがありました。

自分の夢が叶った1年後の想像

これはほんのささいな豊さでした。

そして3年後、5年後、10年後、30年後、50年後、100年後、1000年後と質問された時、本当に想像もつかなくてペンが止まったのです。私、死んでるし…って

でも、何があっっても、どうしても叶えたい夢は、私の中で膨らんできていました。なぜなら、時系列が大きくなるほど、些細な事より真の叶えたい夢が見えてきていたんです。
そして、最後に神様が言いました。
「ひとつだけ、あなたの夢を、叶えてあげます。それは、なんですか?」
その瞬間、私は自分の命と引き換えでもいいと思うような夢にであいました。

ですから、今は迷いがなくなったのです。

これを実行するための行動計画というより、これさえ見失わなければ私はなにをやっても大丈夫!と思えるようになったのです。

人生のゴールを設定する事やビジョンを描くことは、難しいことかもしれません。私もようやく見えかけて来たぐらいですから…

でも、ここを見つけないとただやみくもに行動計画を立てて、ひたすらこなしてる毎日の生活から抜け出すことができなくなります。

「ビジョンとは、現状の外側にあるゴールを達成した将来に、その人が見ている自分と世界の姿である」

要するに、現状維持することで実現できる将来ではなく、このように時系列で並べたときに思い浮かべる自分の夢の一番スポットライトが当たる部分がいいと思います。

比較しないで!

この時に人と比較しないでください。何故なら、「いい生活って何?」と質問したら答えは沢山あります。ですから、夢も違って当たり前ですし、大きさも違います。それが偉いとか、凄いとかも違います。
本当はどうありたいか?に意識を向けることです。
そしてもう一つ大事なことは、これが軸だとかミッションだとか思わなくていいのです。だって、今はどんどん時代の流れが加速しています。今、不可能だと思っていることも後数十年も経たないうちに、普通になっていることもあります。
皆さんは、小さい頃こんな社会になっていると想像できたでしょうか?

私は小さい頃、FAXで相手が送った文章がそのまま流れてくることにビックリした記憶がありますが、今ではFAXもメールも当たり前の社会です。誰もその不思議に疑問を持ちません。

夢は現実になる

私の夢もいつか現実に、当たり前になるようそれを信じていくことだと思っています。
そのために、タスクを小さく分けて波に乗せる。そして、途中で、ご褒美!
この時のタスクが、夢の実現に向けて向かっているかどうかなんてわかりません。多分向かっていると仮説を立てることです。夢が壮大すぎる程、これでいいのかな〜と疑問が出る訳です。でも、向かっている方向に視線を当てて歩くわけですから、それが遠回りでも必ず到着できます。

小さい頃言われた、「ちゃんとしなさい!」
ちゃんとしなさい!って何?
一人できちんとできること?
これじゃ〜人に助けを求められないの?
違うでしょう〜。自分一人でできることはしれています。

夢は自分自信の喜びを満たし、you&me で叶えましょう〜
あなたの夢の応援者はきっと見つかるはずです。

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから