しあわせ満ちる ♪

幸せの青い鳥をあなたに

なぜブログを書き続けられるのか?左脳が考えるロジック

IMG_2370
最近ワクワク妄想していると、ブログを書く時間が削減されてしまい、どっちを優先すればいいのかわからなくなってきている。

というぐらい、毎日質問を自分に問いかけている

よく考えたら、今ままでも質問をしていなかったというのは嘘である。確かにしていたが、ここ数日の質問と昔の質問との違いは、最終目的地を意識するかしないかである。

目的地を意識すると面白いことに質問に対してに答えが、ワクワクしてくるわけなんです。

きっかけは、ある質問から

先日、私のfacebookで、頑張ってブログ投稿続いてますね(-_^)という、励ましのメッセージを頂きました。

この意図としていることは、

  • 頑張れ!という応援メッセージ
  • なんで投稿が続けられるの?という質問

に分けられる。

頑張れ!は皆さんにはあまり興味がないと思いますので、この件は割愛させていただきまして、

なんで投稿が続けられるの?というメッセージの解答をさせていただきたいと思います。

とにかく書くこと

ブログを始めた頃はとにかく書け!と言われて、書き始めました。

読み手のを意識すると書けなくなりますし、書き慣れていないと書く前の思考の整理から既に脳は考え出しますから、頭がグチャグチャになって最後は思考停止状態に陥るわけですね。

ですから、はじめは日記のような事でもいいですし、感じた事をfacebookの延長線のように書けばいいだけです。

ブログとfacebookの違いは?

皆さんはfacebookには自分の意見を投稿する事ができるのに、ブログはできないのでしょうか?

私が考えるに、

  • facebookの投稿はツールがよくできていますので、操作が簡単であること
  • みんながいいねを押してくれたりコメントを入れてくれたりしますので、フィードバックが得やすい事

が大きな要因であると思います。

とっても楽しいコミュニケーションツールですよね(^o^)/

では、ここで質問です。

皆さんは仲間内で話をする時、「あれね〜」とか、「それ、それ」ってよく使っていませんか?

そうなんです、facebookのページはタダの井戸端会議のようなもので、はっきりとした自分の考えを示さなくても、話が通じるわけです。

ブログは自分の成長記録だと思えばいい

しかしながら、それで自分が成長したいと思った時、この方法で成長できるでしょうか?

少なくとも、井戸端会議では無理ですよねー。人に自分の意見を指し示すには、せめてプレゼンテーションしないとね。

多分、これがブログなんですね。

プレゼンテーションなんてとんでもない(ー ー;)

と、わたしも初めは思っていましたし、ただ書いてただけですから‥

でも、記事が100投稿を超え出すあたりから、「こんな事を書きたい!言いたい!」と思うようになってきました。

量を積み重ねると今度は質にこだわっていくように気持ちが変化してきたのです。

停滞期を乗り越える

それから、投稿を重ねると、書きたい内容もある程度絞られてきます。

何故なら、初めは興味本位で書いていた投稿も、回数を重ねていくうちにその内容はネタが尽きてくるわけなんです。

そう、初めは、私は書きたい!知っている!と思っていても、どんどんアウトプットしていくうちに、思考が文章化されますから、その事に関して脳は空っぽになっていくのです。

ですから、どんなに知恵を絞っても書けない事が起こってきます。

これが、停滞期なのかもしれません。

要するにダイエットの停滞期みたいなものです。

はじめは、簡単に書けていたブログも、書くネタが苦しくなってくると、自己逃避の作文を考えるようになります。

「時間がない」

「忙しい」

「書けな〜い」

「なんで書いているの?時間の無駄?お金の無駄?」

私もこんな調子でしたよ。

私が今から考えるに、これは脳がもうその情報はアウトプットしたので、出ませんよ〜。もっと他の事をアウトプットしなさーい。と、教えてくれているのです。

要するに、何もなくなると、本当の自分のあるべき姿が見えてくるのです。

今までは、服やアクセサリーで隠していた本当のスタイルを指し示してくれているんですよね。

ここは、実は、踏ん張りどころなんです。

どう乗り越えるか

ここで皆さんに頑張れ!なんて言っても、なんの意味もありません。

どう頑張るか?は目先のテクニックですから、そんな事はいくらでも教えてもらえるでしょう。

私が最近思っている事は、なんで書いているねん?という質問です。

今でもその答えははっきりしていませんが、書くことによって、自分軸が少しづつ明確になってきました。

そして、明確になればなるほど、私は生きやすいと判断したからです。

そう、自分の生き方を楽にするためです。

軸を持つと生きるのが楽!

そう考えると、書くことのつらさより、今日も楽になろう〜と考えると書けるよになってきました。

同じ行動でも、未来の姿を描くことが行動を加速させているのだと思います。

ありがとうございました

これは勝手に考えた私のロジックです。

これから、また書いていくうちにたくさんのロジックを発見することでしょう。

これは、ただの私の軌跡にしかならないのですが、これを書くことで、何かのお役に立てれば幸いです(^o^)/

みっちゃん紹介

michann
家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top